21November2017

Home インドネシアの音楽 ダンドゥットの女性歌手Aty Kodong

ダンドゥットの女性歌手Aty Kodong

音楽の広場の時間です。この放送は、di 9525 kHzの短波放送、www.voi.co.idで、ライブストリーミング、及びスマートフォンのプレイのRRIアプリを介して、聞くことができます。今日は、ダンドゥットの女性歌手Aty Kodongをご紹介します。まず、kumis(口ひげ)を聞いてみましょう。Aty Kodongが歌います。

口ひげは、南スラウエシ、Tongke Tongke出身の歌手の歌からタイトルになりました。Suto Prantoによって書かれた歌の歌詞は、恋愛問題で絶望しないためのアドバイスについて語っています。誰もが、恋人に捨てられても、タフでなければなりません。曲は、楽観的なダンドゥット音楽で少し遊び心ある歌詞になっています。Aty Kodongは、この曲が、彼女の性格と合わさって陽気(ようき)な歌なので、とても気に入っています。2016年5月にリリースされた曲は、ダンドゥット音楽愛好家によって絶大な支持(しじ)を受けました。それでは、次の曲です。Aty Kodongが歌います。TAK BISA MELUPAKANMU、どうぞお楽しみください。

2014年にリリースされた曲は、ダンドゥット音楽でAty Kodongのデビューの曲です。歌手の人気は、ダンドゥットの歌のコンテストに参加してから、始まりました。そのコンテストで、第二位のタイトルを持つAty Kodongは、今、全国に多くのファンを持っています。ダンドゥットの歌のコンテストに参加した後、Tak Bisa Melupakanmuと題したアルバムをリリースしました。歌うことに加えて、Aty Kodongは、演技にも挑戦しました。これで、最後の曲です。Aty Kodongが歌います。Kejora、どうぞお聞きください。

これで、音楽の広場を終わります。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990