21November2017

Soulvibe

音楽の広場です。今回はインドネシアのバンドSoulvibeをご紹介します。それでは皆さん、まずはSoulvibeの曲「Adinda」を聞いてください。

Soulvibeは2005年から正式に音楽業界でのキャリアを始めました。Soulvibeはポップジャンルを演奏することが好きです。Soulvibeは音楽業界でのキャリアはもう10年間達しました。そして、3つのアルバムをリリスしました。2008年にSoulvibeは成功に11の新曲を含まれ、「Soulvibe」というデビューアルバムをリリスしました。2010年にSoulvibeは9つの新曲を含まれ、「Antartika」という第2のアルバムをリリスしました。では皆さん、次はSoulvibeの曲「Antartika」を聞いてください。

2012年に入ると、Soulvibeはまた最新のアルバム「Gravitasi」をリリスしました。このアルバムで、Soulvibeはジャズのジャンルをよく演奏しました。ですから、Soulvibeで表示される音楽の変化は彼の新しいアルバムで新しい雰囲気を提供しようとしていることです。このボーカルのBayu Adiputra Imran、ベースのRamadhan Handyanto Jiwatama、ドラムのMohammad Caesar Risalのメンバーとしてであるバンドは2015年にIndonesia Jazz Festivalのイベント中に彼らの第4のアルバム「Tak Bisa Menunggu」を販売されました。それでは皆さん、最後にSoulvibeの2曲「Tak Bisa Menunggu」と「Balada Romansa」を聞いてください。

これで音楽の広場を終わります。

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990