18December2017

Home ニュース エチオピアはインドネシアの電力開発について学ぶ

エチオピアはインドネシアの電力開発について学ぶ

Ignasius Jonanエネルギー・鉱物資源大臣と彼の副大臣、Arcandra Taharと一緒に、月曜日にジャカルタで、エチオピアのSeleshi Bekele水・灌漑・電気大臣を歓迎しました。このエチオピアの代表団の訪問は、インドネシアの電力部門および再生可能エネルギー、特に地熱と水力における開発計画の研究するためです。この訪問で、エチオピアの代表団は、電化率の加速措置を促進するためのインドネシアの成功を高く評価し、情報を掘り出すことができると期待します。エチオピア政府は現在、電化率の向上に重点を置いて電力セクターを再構築しています。それに対応して、Ignasius Jonan大臣は、例えば、発電所の建設、国家電力会社のネットワーク拡大、遠隔地における新たな再生可能エネルギー発電所の建設、節電太陽光エネルギー電灯プログラムなどを通じて、この2年間に、政府は電化率の向上に集中していると説明しました。

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990