19November2017

Home ニュース 副大統領は、将来の経済はより良いと楽観的

副大統領は、将来の経済はより良いと楽観的

Jusuf Kalla副大統領は、インドネシア経済が改善された条件とより良い世界経済状況に沿ってより良くなると楽観的です。これは、木曜日にジャカルタで、インドネシアジャーナリスト協会と一緒の2018年インドネシア経済の展望での基調講演をする時にJusuf Kalla副大統領が語りました。Jusuf Kalla副大統領によると、2017年末と2018年初期に、世界経済は良くなっています。これは、以前に下落した商品の価格が上昇することによるものです。例えば、現在の石炭価格は1トン当たり100ドルに近くて、1トン当たり450ドルに下落したことがあったパーム油は、現在、1トン当たり600アメリカドルに近いです。そのため、商品部門からの付加価値税からの税収は、来年に支払われるべき所得税と同様に増加します。Jusuf Kalla副大統領は、政府の努力も結果を出すようになると付け加えました。

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990