20October2017

Home ニュース 国内外の研究者がインドネシア科学博覧会で科学を共有

国内外の研究者がインドネシア科学博覧会で科学を共有

インドネシア科学院(LIPI)は、2017年10月23日から26日までジャカルタのBalai Kartini で2017年インドネシア科学博覧会(ISE)を開催する予定です。2017年のISE 委員長を務める技術科学副会長のHandoko は、10月9日(水曜日)に、ジャカルタのLIPIメディアセンターでの2017年のISEに関するマスコミ向け説明会の後、ISEは国内外の研究者と産業界のビジネスマンを結びつけることができるイベントとなるだろうと語りました。Handoko  副会長によると、LIPIはまた、2017年のISE博覧会で、省庁、国家機関、大学、産業からの研究結果を展示するということです。

インサート:その結果、彼らは、国際的な科学界によって認められ、世界的な指標となるような出版物を提供するでしょう。そして、それと同時に、国内でだけでなくしっかりと成功させるため、我々の会議の影響力を向上させます。彼らは、お互いに共有します。通常、科学の会議は、その分野における最新の科学の発展について互いに共有するものです。だから、たくさんあります。

一方、LIPIタスクマネージャーのBambang Subiyantoは、ISEが、研究成果を活用できるよう産業界にとっての利便性を良くすると語りました。Bambang によると、これまで、産業界の多くは、彼らのニーズに合致していないため、研究機関の研究成果をほとんど利用していないということです。したがって、Bambangは、2017年のISEで、研究者が、業界が必要としているものを知ることを期待しています。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990