20October2017

Home ニュース インドネシアとノルウェーは、健全な海を実現することを約束

インドネシアとノルウェーは、健全な海を実現することを約束

インドネシア政府とノルウェー王国は、世界的な海の状況に対する気候変動の影響を軽減するために健全な海を実現することを約束しました。これらの目標とプログラムを実現するために、インドネシアは、海洋の保護で同じビジョンを持つ国の支援を必要とします。その一つが、ノルウェーです。これは、木曜日にジャカルタでのプレス リリースで、Susi Pudjiastuti海洋水産大臣が語ったものです。Susi 大臣は、水曜日にマルタで、ノルウェーのビダー・ヘルゲセン環境大臣との二国間会談後に明らかにしました。以前にSusi 大臣とビダー大臣は、2017年6月、ニューヨークの国連本部での国連海洋会議で会談しました。その会談で、インドネシアは現在、海洋保護区MPAの管理、サンゴ礁保護、沿岸マングローブの保全などの海洋衛生プログラムを推進していると語りました。Susi 大臣はまた、インドネシアは、2018年にバリで開催される海洋会議でMPAの2000万ヘクタールの目標を達成するためのコミットメントを発表する予定です。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990