20October2017

Home ニュース オープンで競争力のあるインドネシア経済のためのインドネシアーオーストラリア-CEPA

オープンで競争力のあるインドネシア経済のためのインドネシアーオーストラリア-CEPA

インドネシア政府とオーストラリア政府は、2017年10月2日〜6日に、第9回インドネシア・オーストラリア包括経済連携協定の交渉をジャカルタで行いました。Enggartiasto Lukita産業大臣は、演説で、この合意は、インドネシアにとって非常に重要であり、オープンで競争力のあるインドネシア経済を構築する大統領の使命にも沿っていると語りました。

インサート :

インドネシアにとって、CEPAは、最も期待される協定の一つです。 インドネシアとオーストラリアは、共にダイナミックな経済市場です。 ジョコ・ウィドド大統領が、我々にIA-CEPA問題の解決を依頼されたとき、彼は、本当に真剣でした。 オープン性と競争力は、頻繁に大統領が使う2つのキーワードです。オープン性によって、我々は、インドネシアが競争力と影響を持っているいくつかの分野に価値を変えさせようとする世界的な価値の変化のなかで、違ったをすることで、インドネシアを発展させます。そして、競争力によって、私たちは経済を実行すRU決意を持ち、競争力が世界経済にその地域を統合し続けます。

また、Enggartiasto Lukita大臣は、第9回インドネシア、オーストラリア包括的経済連携協定の交渉間に注目されたいくつかの問題について伝えました。例えば、競争力のための許容力の増加、経済力の源、投資、金融サービスを含むサービス、個人の活動、通信などです。第9回インドネシア、オーストラリア包括的経済連携協定は、7月31日から8月4日まで、キャンベラで行われた第8回交渉のフォローアップです。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990