19November2017

Home ニュース リアウ州は、国家の宗教的調和の例

リアウ州は、国家の宗教的調和の例

リアウ州は、様々な民族、種族文化、宗教で構成された地域で、宗教的調和を維持するための国家の例となる地域です。これは、火曜日、ペカンバルで、リアウ宗教省の地域事務所)、Ahamd Supardi Hasibuanが語ったものです。彼は、北スマトラ州、アチェ州、西スマトラ州、ランプン州、ジャンビ州、ブンクル州、同じくリアウ州インマスの出版メディア、電子、テレビ、ラジオなどから100人が参加した、2017年の国家レベルの宗教的な調和の問題を防ぐ中でジャーナリストの役割を高めるためのワークショップのあいまに、語りました。彼によると、リアウ州が主催側に選ばれたのは、イスラム教徒が人口の大半を占める中で宗教的な調和をもたらしている地域であるからだということです。彼は、リアウ州の住民は、現在635万3 586人に達し、88.96パーセントがイスラム教徒、5.70%がキリスト教徒、2.29%がカトリック教徒の、0.21%がヒンドゥー教、2.27%が仏教、0.6%が儒教だと述べました。彼は、リアウ州は、国民に調和と情報普及を維持する上で、国家の例に値すると語りました。また、この地域のプレスは、宗教的調和の完全性を維持する情報の提供を引き続き支援しています。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990