11December2017

Home ニュース 副大統領は、貧困を削減するために継続し努力することを頼みます

副大統領は、貧困を削減するために継続し努力することを頼みます


副大統領ユスフ・カラはジャカルタで、現在、まだ達成されていない、国内の貧困を削減する努力を強化するために、すべての関係者に呼びかけ増した。これは水曜日、ジャカルタで、ユスフ・カラ副大統領は過去7年間、インドネシアの貧困の割合は、3パーセント低下した。努力を継続実施しなければなりません。彼は同様に、中小企業のための国民ビジネスクレジットプログラムを提供します。ユスフ・カラ副大統領によると、ギャップを減らすために行われるべき重要なことは、収益を増やし、生産を軽減する方法であるということです。

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990