22August2017

Home ニュース 大統領は、態度、職業倫理を変える必要性を強調する

大統領は、態度、職業倫理を変える必要性を強調する

ジョコウィドド大統領は、先進の考え方、態度、職業倫理を変える必要性を強調しました。これは、日曜日にジャカルタで、国民民主党Nasdemの国家防衛大アカデミーにおける公開講義を行った際に、ジョコウィドド大統領が語ったものです。ジョコウィドド大統領は、進歩に向けて必要な態度や職業倫理は、まだ不足していると考えています。例えば、幹線道路上の交通は、公道でのように規律正しく並らばなければなりません。Nasdem党の国家防衛アカデミーの設立に関連して、ジョコウィドド大統領は、愛国心を育成氏、相互協力の精神を持った国民の連帯感を作り出すことを目的とする教育機関の設立を歓迎しました。ジョコウィドド大統領によると、国際的な対立や競争が現在、非常に見受けられているということです。すべての国は、世界経済や国際経済のパイを奪い合っています。すべては、貿易、投資などの分野で競合しています。ジョコウィドド大統領は、すべての国が、電気自動車開発、航空宇宙、支払いシステムなどの新たな技術革新と未来に目を向けていると述べました。

副大統領 :  北ナトゥナ海の名称は、すでに国際的に登録

ユスフカラ副大統領は、 南シナ海に直に接するナトゥナ海域に対する北ナトゥナ海という名称は、すでに国際海事機関に登録されていると語りました。ユスフカラ副大統領は、土曜日に、西スマトラ州のミナンカバウパダン国際空港で、海上調整省を通じてインドネシア政府は、国際水路機関と航海用電子チャートに確立された標準に従って、北ナトゥナ海の命名を正式に発表したと述べました。外務省を通じて配信される北ナトゥナ海の命名に対する中国政府の反対については、ユスフカラ副大統領は、まだ知らないと語りました。中国外務省は、7月14日に、北ナトゥナ諸島の海域に新しい名前を使用することは、有益ではないと主張しました。以前、Arif Havas Oegroseno会海上整副大臣は、政府が、北ナトゥナ海という名称を選んだのは、この海域について、ずっと以前から石油と天然ガス産業によって使用されていた名前に基づいているいると説明しました。Arif Havas Oegroseno副大臣は、これまでにすでに、北ナトゥナと南ナトゥナという名称を用いた石油と天然ガスの活動が、多数あり、そのため、北ナトゥナ海の命名は、大陸棚海域における透明性と平等を強化していくだろうと主張しました。

オランダのインドネシアのハーブガーデン

バンウコン、ターメリック、生姜、レモングラス、ビンロウの実などのインドネシアのスパイスやハーブは、オランダのヒートホールン村の観光地に、インドネシアのハーブガーデンの温室が、開館したことによって、オランダでも簡単に見られるようになりました。温室の開館式には、在オランダのデン・ハーグインドネシア大使I Gusti Agung Wesaka Pujaが出席しました。ハーブガーデン温室ができたことは、オウム、白翼のムクドリ、ミソサザイ、マングース、猫、トラ、そして鯉(こい)などのインドネシアの代表的な動植物の多様なコレクションを持っているインドネシア公園の魅力をさらに高めます。これは、月曜日にアンタラ通信に、在デンハーグインドネシア大使館の参事官大臣Ourina Ritongaが語ったものです。ヒートホルン村観光の中心部から20分、アムステルダムから2.5時間に位置しているこの公園は、インドネシアのレストランの雰囲気やコーヒー、手工芸品、茶、生姜、クローブタバコ、becakという三輪車などの伝統的な様々な製品が提供されています。ジャワガムランの完全なセットやジャワ、バリ、マドゥラ、テルナテ島の伝統的な家屋などのインドネシアの建築様式による様々な家屋は、インドネシア系オランダ人のマーリサ・ウェアマンによって管理されるインドネシア公園のコレクションの一部となっています。マーリサ・ウェアマンは、ハーブガーデンの開館は、インドネシアのヒンズー教徒の礼拝のニーズに対する寺院の建設計画のためにバリのリンガやヨニの彫刻の敷設を記念するものでもあると語りました。

2017年のスリウィジャヤ祭は、アジア大会(Asian Games)のプロモーションイベント

南スマトラ州政府は、2017年のスリウィジャヤ祭を開催します。今年で第26回のこのイベントは、2017年8月16日から20日まで行われ、ムシ川のほとりにあるPlaza Benteng Kuto Besakが中心になります。南スマトラ州のIrene Camelyn文化観光局長は、日曜日、2017年のスリウィジャヤ祭は、南スマトラを全国的に優位な観光地とすることを目的として、海上商業をテーマにすると語りました。また、今年のスリウィジャヤ祭は、第18回アジア大会を促進するのがあります。Irene Camelyn局長によると、促進の一つは、アジア大会の前に1年のカウントダウンを開始するということです。Irene Camelyn局長はまた、先週、Arief Yahya 観光大臣により発足した2017年のスリウィジャヤ祭の議題は、スリヴィジャヤ王国の栄光のフレームに伝統的な価値観を復活させることにより、全国の観光振興をサポートすることだと述べました。また、教育、文化、観光をテーマとした映画を上映する映画館もあります。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990