24September2017

Home ニュース 大統領 :政府と国会は、反テロ法の改正を完了することをを決定

大統領 :政府と国会は、反テロ法の改正を完了することをを決定

夫人たちを伴いジョコ・ウィドド大統領とユスフカラ副大統領は、2017年5月25日(木曜日の夜)に、カンポンムラユターミナルにおける自爆現場を見ました。国家情報局(CIA)Budi Gunawan局長を伴い、大統領の参謀長Teten Masduki、副警察署長Sjafruddinを伴った大統領と副大統領は、爆発現場を見て、簡単な説明を受けました。この機会で、大統領は、政府は、テロ攻撃の防止を容易にするために、国会とともに、テロ対策法の改正をすみやかに完了する決意と説明しました。大統領は、テロの問題は、インドネシアだけの問題では無く、世界の問題であると述べました。

インサート :

テロリズムは、すべての国の問題、世界の問題となっています。そして他の国々を見ると他の様々は、解決するために、国の機関が動きやすくなるような法律や規制緩和があります。そのため、政府と国会は、すぐにテロ対策法の改正を終え、その結果、当局は、鳥しまりの中で、強力な基盤を持ち事件が起きる前に予防措置をとる事が、容易になるでしょう。これが最も重要です

国会第1委員会は、情報収集の早期発見の強化を求め

国会第1委員会Abdul Kharis Almasyhari会長は、治安部隊は、水曜日の夜、東ジャカルタのカンポンムラユで爆弾後、テロの可能性に関する警戒と早期発見を高めるよう求めました。情報機関の早期発見と警告のために能力の増加は、特に群衆の混乱を中心に、治安部隊の早期予防能力として増加しなけれなければなりません。Abdul Kharis会長は、インドネシアの人々は、テロの脅威で恐れられていないが、警戒は、必要だと語りました。したがって、テロが共通の敵であることを認識させる必要があります。それは、原因を分析し、安全に政策の間での相乗効果が必要とされます。カンポンムラユにおける爆弾事件に関連して、Abdul Kharis会長は、テロ行為は、非人道的行為だと考えています。彼はまた、爆撃を強く非難しました。

インドネシア・中国は、観光部門ビジネスで5兆2千万ルピア契約で合意

5月22日から24日まで開催された観光マナド国際会議で、4億ドルまたは5兆2千万ルピアのビジネスで合意しました。合意は、中国からの外国の資本投資とインドネシアの会社の間での投資協力で構成されます。協力は、2億ドルの南マナドにおけるホテル、アパート、ショッピングモール、ダイビングセンターでの開発や2億ドルのラジャアンパットでの宿泊施設と観光に関連する米国の外国の投資家への投資拡大許可の交付に関連します。投資調整委員会のThomas Lembong会長は、ビジネスの合意は、インドネシアの観光分野での投資増加が本物である証拠の一つだと述べました。また、ビジネス合意によって生み出された価値は、現在までに確認された中国、日本、シンガポール、オーストラリア、アラブ首長国連邦、および韓国などの37社による、one on one会議の活動外のものです。

欧州連合へのインドネシアのパーム油の禁止は、環境のためだけではない

経Darmin Nasution済調整大臣は、地域の領土にインドネシアのパーム油ガ入るの禁止する欧州連合議会の決議は、環境問題だけの理由では、、単純すぎると語りました。これは、水曜日にジャカルタで、インドネシアのパーム油の経済発展と商品管理を調査するための欧州連合代表国の訪問を受けた後、Darmin Nasution大臣が語ったものです。彼は、この欧州連合へのインドネシアのパーム油の禁止は、国民のために商品の管理・利用に関してインドネシア政府と欧州連合議会の間で、詳細な議論はなされていないために起こりました。Darmin Nasution大臣は、欧州連合議会とインドネシアのパーム油の持続可能性についてのさらなる議論は、2017年7月に、ベルギーのブリュッセルにある欧州連合の本部で政府を行われる予定だと述べました。

 

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990