15December2017

Home ニュース 大統領は、インドネシアの名を高めるために働く若者を奨励

大統領は、インドネシアの名を高めるために働く若者を奨励

ジョコ・ウィドド大統領は、冒涜、中傷、誹謗の態度や他の有用でない活動を停止するためにすべての国民を促しました。代わりに、我々は、この国を構築するために他の民族とも一緒に活動する必要があります。大統領は、中部スラウェシ州のパルで、第19回インドネシアのイスラム学生運動(PMII)議会を開く際、今日の世界は、とても変化が速く改めて、我々は、国家の発展のために、有益な仕事を通じて発展に参加しなければならないと主張しました。ジョコ・ウィドド大統領は、PMII国民の一部としては、国民の様々な問題に対する解決策の一部である必要があると期待しました。ジョコウィドド大統領は、他の国で残されたくない場合は、変更を追跡し続けなければなりません。学生は、特に私たちの国インドネシア、すべての国のエリート地層です。したがって、特にPMII、学生は、この国のソリューションの一部であるべきだと述べました。以前、PMIIのAminuddin Ma'Ruf会長は、この国良くするために若い世代の市民PMIIを招待します。PMIIは、失敗し、失業する状態を負担する世代を望んでいません。第19回PMII議会は、2017年5月19日まで続く予定です。

大統領は、突然、宗教間の指導者の会談を開催

ジョコ・ウィドド大統領は、突然、火曜日に大統領官邸で、宗教間の指導者の会談を開催しました。ジョコ・ウィドド大統領は、西部インドネシア時間午前11時に中部スラウェシ州のパルへの実務訪問を完了しました。そして午後12時に、ジョコ・ウィドド大統領は、最新の日程を発表しました。それは、午後2時の宗教間の指導者の会談です。会談は、大統領官邸で行われ8人の宗教の指導者が、出席すいました。それは、インドネシアウラマー評議会の議長KH Maruf Amin、PBNU事務局長Helmy Faishal Zainiらです。会談に、ジョコ・ウィドド大統領は、警察署長Tito Karnavian と国軍司令官Gatot Nurmantyoを同伴しました。この宗教間の指導者の会談は、最近の発展状況の意見を収集するために、ジョコ・ウィドド大統領の努力の一つではないかと考えられています。大統領は、人種問題を密接につながっている。今インドネシアでホットな問題に宗教間の指導者も巻き込んで開発状況に対応したいです。

キューバ大使:インドネシアにとって観光への投資は大きく開かれている

在ジャカルタキューバ共和国の大使Nirsiaカストロ・ゲバラは、インドネシアの投資家のためのキューバ共和国における投資機会は、特に観光分野において大きく開かれていると述べました。Nirsiaカストロ・ゲバラ大使は、火曜日にジャカルタで、キューバにおける投資機会についてプレゼンテーションを終了後、観光分野での投資家は、キューバで良い多くの機会を持っていると語りました。なぜなら、インドネシアの観光客数が、増えているからです。そしてもちろん、彼らは、キューバのホテルが、インドネシアスタイルのホテルなら喜ぶでしょう。Nirsiaカストロ・ゲバラ大使よると、経済分野での協力は、期待されることの一つで、二国間関係を強化するために、順調に行くことができるというこうおです。一方、少なくとも2016年までに外国によるキューバへの投資機会のポートフォリオには、すくなくとも395のプロジェクトがありました。Nirsiaカストロ・ゲバラ大使はまた、キューバ政府は現在、集中的に、国の観光産業を発展させるフォーカスを持っていると述べました。また、一般観光客の訪問は、2016年に約400万人に達し、インドネシアからを含め、2017年に450万人に増やすことを目標としています。

国会第4委員会は、穀倉地帯の開発を奨励

国会第4委員会 Herman Chaeron会長は、国の地域である全国の穀倉地帯を強化することをに政府に促しました。Herman Chaeron会長によると、気候と豊かな水は、数百万トンに米の生産するために使用することができるということです。これは、火曜日にジャカルタで、インドネシア放送局のインタビューで、Herman Chaeron会長が語ったものです。Herman Chaeron会長は、政府は、特にインドネシアの食糧のために優しい国と技術を移転することが重要だと語りました。Herman Chaeron会長はまた、技術介入が、スムーズに実行され、未来のインドネシアの米の収穫の確保する方法が、必要とされると述べました。

 

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990