23October2017

Home ニュース Salman王の訪問は重要で、インドネシア国民待望

Salman王の訪問は重要で、インドネシア国民待望

元・在サウジアラビアインドネシア大使、Gatot Abdullah Mansyurは、インドネシアへのサウジアラビアのSalman bin Abdulaziz al-Saud王の訪問は重要で、歴史的な訪問だと述べました。これは、2017年2月25日土曜日にGatot Abdullah Mansyur大使が語りました。インドネシアとサウジアラビアの両方にとって、非常に重要で戦略的な役割を持っています。サウジアラビアは、インドネシアの労働者の目的地の1つです。さらに、アラブへのインドネシアの輸出バランスは、40億アメリカドルから50億アメリカドルで、非常に良いです。インドネシアはまた、アラブから1日あたり20万バレルから30万バレルのオイルを輸入しています。いくつかの重要なプロジェクトに署名される見込みです。Salman王は、60億アメリカドルで、Cilacapのサウジアラビアのオイルカンパニー、Aramcoへの投資を締結する予定です。

 

研究技術・高等教育大臣:研究と技術革新は競争力の鍵

Mohamad Nasir研究技術・高等教育大臣は、研究と技術革新の開発は、国家競争力、特に高等教育の分野を構築するための鍵だと述べました。これは、土曜日にAmbonでMohamad Nasir大臣が語りました。彼は、新たな多様な研究の進展と革新能力で、インドネシア大学とバンドン工科大学は、世界最高の大学の500位までに入ることができたと述べました。これに関連して、研究技術・高等教育大臣は、ムハマディアがマルク州の中央マルク県のWakal村に大学を開設することにより、インドネシアの教育の推進を支援することを歓迎しました。

 

インドネシアはデジタル経済の開発をオーストラリアに呼びかけ

RetnoMarsudi外務大臣は、Joko Widodo大統領が、インドネシアで非常に大きなポテンシャルを持つデジタル経済を開発することを、オーストラリアに呼びかけたと述べました。RetnoMarsudi大臣は、日曜日にオーストラリア国際コンベンションセンターで、Joko Widodo大統領の提案を、オーストラリアのMalcolm Turnbull首相が歓迎したと説明しました。Turnbull首相は、インドネシアとオーストラリアが西ジャワのバンドンで大会議を実施する必要があると提案しました。RetnoMarsudi大臣は、この会議では、若い起業家のデジタル経済分野での協力を強化する予定だと述べました。オーストラリアはまた、洞察力を向上させるために、オーストラリアにインドネシアの若者たちを招待しています。大臣は、会議を実施する適切な時期はあとで議論する予定だと述べました。

 

Pangkalpinangは歴史的な観光を開発する

Bangka Belitung州のPangkalpinang政府は、この地域を訪れる観光客の数を増やすために、歴史的な観光を開発し続けています。現在、歴史的な観光地の開発は段階的に行われており、2017年に評価の高い観光になったものの一つはPownisシティツアーです。Pangkalpinangの観光、青年スポーツ局のAkhmadElvian局長は、日曜日にPangkalpinangで、Pangkalpinangでの歴史的な観光は、まだプロモーションの段階であると述べました。州政府は、Pangkalpinangを訪れる観光客にPownisシティツアーのボーナスパッケージを追加するために、いくつかの旅行社と協力していると説明しました。旅行での協力に加えて、州政府はまた、Bangka Belitungでの各種印刷物や電子メディアを介して、または州政府の旅行ポータルを通じてプロモーションを行っています。

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990