28April2017

Home ニュース ジョコウィドド大統領は、バベルでの6つのメガプロジェクトを発足

ジョコウィドド大統領は、バベルでの6つのメガプロジェクトを発足

Iジョコウィドド大統領は、この領域で海事セクターの開発を促進するために、バンカ・ブリトゥン州(バベル)での6つのメガプロジェクトを発足しました。バンカ・ブリトゥン州のRustam Effendi知事は、月曜日にPangkalpinangで、6つのメガプロジェクトは、パンカルピナンのDepati Amir空港ターミナル、パンカルピナン市とバンカ地区を結ぶゴールドブリッジ、パンカ地区のAir Anyirガス発電センターや保税物流、ビリトン地区のPICEの水門、国際空港としてのHanandjoedin空港だと説明しました。Rustam Effendi知事は、このインフラの発足は、公平な発展と社会福祉を促進すると語りました。Rustam Effendi知事はまた、特にDepati Amir空港ターミナルや国際空港としてのHanandjoedin空港などの発足は、このエリア内の観光部門と観光客の訪問の開発を促進すると述べました。

国会第3委員会 :金権政治は、逮捕し、警察に引き渡し

2017年2月12日から14日まで静かなキャンペーンを行い、すべての当事者は、2017年2月15日に、101の地域の同時の地方選挙の投票は、円滑かつ安全に実行されるように、資する状況を維持することが求められています。国会第3委員会メンバーのAboe Bakar Al Habsyi氏は、静かなキャンペーンは、キャンペーン活動がないことを警告してます。これは、土曜日(2月11日)に、インドネシアラジオ放送局のインタビューで、Aboe Bakar Al Habsyi氏が語ったものです。2017年2月15日に第二期同時の地方選挙は、7州、76地区、18都市からなる 101の領域で行われます。この7州は、アチェ、バンカビリトン、ジャカルタ特別州、バンテン、ゴロンタロ、西スラウェシ、西パプアです。Aboe Bakar Al Habsyi氏は、金権政治とブラックキャンペーンなどの不正がないことを警告します。地方選挙の規定に違反がある場合には、警察が取り締まるべきです。

ガルーダ・インドネシア航空会社はすぐに広州 . ロンボクのルートを開く

マタラムのガルーダ・インドネシア航空会社のゼネラルマネージャーMochammad Yansuerio氏は、近い将来に、国営航空会社が、ロンボク - 中国の広州の直行便を開くと述べました。これは、金曜日にマタラムで、西ヌサ・トゥンガラ州Zainul Majdi 知事と会談した後、Mochammad Yansuerio氏が語ったものです。彼は、中国の広州 . ロンボクの便は、週2回だと語りました。広州 . ロンボクのルートを開くことに加えて、ガルーダ・インドネシア航空会社は、国内線を開きます。またガルーダ・インドネシア航空会社は、週一回から週二回にロンボク - ジョグジャカルタやロンボク・マカッサルのフライトルートを増加します。80〜85%に達しているロンボク、スラバヤロンボクジャカルタのルートは、追加されることも計画しています。

国内クラフトの中小産業は、ドイツで紹介

工業省は、成長、生産性、競争力を持続するために中小産業を奨励します。中小産業が、国内および国際市場をマスターし、プロモーションを増やすことができるように、中小産業の支援の一つの形として、国際展に参加しています。これは、土曜日に、ジャカルタのプレスリリースで、国際工業用アクセスの安全保障と開発のHarjanto局長が語ったものです。Ambienteは、インテリア、お土産、傑作の工芸品、ダイニングテーブル機器の部門で消費財部門やビジネスマンのビジネス・ミーティングのイベントのための最大の見本市であり、毎年のドイツ・フランクフルトで、メッセフランクフルトによって開催されます。この第68回イベントは、2017年2月10日から14日まで開催されています。昨年、Ambienteは、143カ国から13万5989人の訪問者をもたらしました。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990