21July2017

        

Home ニュース
  • Jul 17, 2017

    大統領は、態度、職業倫理を変える必要性を強調する

    ジョコウィドド大統領は、先進の考え方、態度、職業倫理を変える必要性を強調しました。これは、日曜日にジャカルタで、国民民主党Nasdemの国家防衛大アカデミーにおける公開講義を行った際に、ジョコウィドド大統領が語ったものです。ジョコウィドド大統領は、進歩に向けて必要な態度や職業倫理は、まだ不足していると考えています。例えば、幹線道路上の交通は、公道でのように規律正しく並らばなければなりません。Nasdem党の国家防衛アカデミーの設立に関連して、ジョコウィドド大統領は、愛国心を育成氏、相互協力の精神…
    Endah151
  • Jul 14, 2017

    ASEANの50周、多くの進歩を達成され

    外務省は、2017年7月13日から14日までASEANの集中と団結をテーマにして、ASEANの50周年シンポジウムを開催します。この活動では、特別に、政治と安全保障、経済、社会文化のASEANの三本柱に基づいた現在の問題を議論します。シンポジウムは、政府、企業、学界からの様々な利害関係者が関与することにより、将来のASEANの進捗状況や成果についてアイデアや意見を交換する手段になることを期待されています。A.M.…
    Endah364
  • Jul 12, 2017

    タンパク質の重要性を想起して、保険大臣は、魚の消費量を高めるために人々を奨励

    インドネシアの献血者の数が少ないことが、政府の関心を集めています。Nila Moeloek保険大臣は、火曜日にジャカルタで、献血者の数が少ないのは、毎日の食事中のタンパク質の低摂取に起因すると語りました。Nila Moeloek保険大臣によると、タンパク質の不足は、人々が魚の消費量を増やすことによって克服することができるということです。Nila…
    Endah26
  • Jul 11, 2017

    インドネシアとイランは、2017年に終わりに、貿易交渉を完了することを合意

    インドネシアとイランは、2017年の終わりに特恵貿易協定の貿易交渉(II-PTA)を完了することに合意しました。合意は、両国の輸出市場を拡大し、多様化することを目的としています。特恵貿易協定のMade Ayu…
    Endah535
  • Jul 07, 2017

    インドネシアとトルコは、包括的経済連携協定を開始

    インドネシア政府とトルコ政府は、包括的経済連携協定の交渉を開始することに合意しました。ジョコウィドド大統領は、木曜日にアンカラで、トルコのレジェップ・タイップ・エルドアン大統領との共同プレス声明で、それは、包括的経済連携協定の交渉を通じて、貿易や投資の肯定的な傾向を復元する協力をすることで合意したと語りました。協定の交渉の開始は、アンカラの郊外にあるホワイトパレスと呼ばれるトルコの大統領宮殿、ベヤズサライで行われました。ジョコウィドド大統領は、この機会に、両国は、両国間の貿易障壁を減らすか、また…
    Endah748
  • Jul 05, 2017

    ジョコウィドド大統領は、資本流入が、2018年増加に楽観的

    ジョコウィドド大統領は、インドネシアの資本市場への資本流入が、2018年に増加する楽観的です。これは、火曜日にジャカルタで、インドネシア証券取引所(BEI)のビルで、ジョコウィドド大統領が語ったものです。ジョコウィドド大統領は、約2時間、BEIのビルの1階とウォールームの6階でインドネシアの資本市場研究所や交流テレビを見直しました。この訪問で、ジョコウィドド大統領は、Sri Mulyani財務大臣、インドネシア中央銀行頭取Agus…
    Endah26
  • Jul 03, 2017

    オバマ氏は、ジョコ・ウィドドのパフォーマンスを賞賛

    2017年7月1日(土曜日)に、ジャカルタのKota Kasablankaメインホールで開催される第4回インドネシアのディアスポラ大会は、数十カ国からの何千もの参加者が来るため、特別です。また、今回のディアスポラ大会は、第44米国元大統領バラックオバマが出席されました。オバマ氏は、演説で、ジョコ・ウィドド大統領との良好な関係を確立したと認識しました。オバマ氏は、大幅に国民の進歩を促進するジョコ・ウィドド大統領のパフォーマンスを賞賛しました。その一つは、国のインフラ開発です。 インサート:…
    Endah471
  • Jun 30, 2017

    インドネシアは、アルゼンチンで国際中小企業の日を祝う

    今年、中小企業は、初めて、国際記念日を祝いました。6月27日の国際中小企業の記念日は、中小企業の会議のための国際評議会ICSBのホストとして、アルゼンチンのブエノスアイレスで祝われました。インドネシアのICSB のHermawan Kartajaya議長は、アルゼンチンは、2017年6月27日を初めての国際中小企業の日としました。6月27日の国際の記念日は、国連の国家機関によって宣言されました。Hermawan…
    Endah785
  • Jun 29, 2017

    インドネシアは、エジプトに入る、インドネシアの商品の輸入関税を下げることを要求

    インドネシアは、エジプトに優れた商品を販売しています。残念ながら、エジプトへのインドネシアの商品に対する輸入関税は、比較的高いです。、これは、火曜日の夜、カイロで、RRIに在エジプトインドネシア大使Helmy Fauzyが語ったものです。Helmy Fauzy大使によると、最近のエジプト貿易大臣との会談で、インドネシア大使館は、エジプトとの自由貿易協定を模索する計画だということです。しかし、それは、特恵貿易協定の段階を経て進める必要があります。Helmy…
    Endah474
  • Jun 23, 2017

    トランプ大統領は、G20でジョコ・ウィドド大統領との会談を予定

    Retno Marsudi外相は、米国ドナルド・トランプ大統領は、7月7日から8日までドイツのハンブルクでG20会議の傍観で、ジョコ・ウィドド大統領との二国間会議を行う予定です。Retno…
    Endah681
  • Jun 21, 2017

    インドネシアは、カタール紛争での平和のファシリテーター世話役になることができます

    カタールの紛争や中東の外交の危機に対処して、インドネシアは危険では、中東の政治的緊張をさらに混乱させない戦略的なステップを行う必要があります。インドネシア科学研究所の政治研究センターNostalgiawan…
    Endah715
  • Jun 19, 2017

    中国は、クアラタンジュンの工業地帯の開発に興味を示す

    中国コミュニケーションズ・コンストラクションズ社(CCCC)は、北スマトラ州のクアラタンジュンの工業地帯の開発に関心を表明しています。これは、インドネシアの代表団が、中国での中国インドネシア協力フォーラムで、CCCCと会談したとき、工業省の安全保障と国際産業アクセス開発産業担当のHarjanto局長が語ったものです。Harjanto局長は、日曜日に、ジャカルタでのプレスリリースで、CCCCのビジネスユニットの一つである中国ハーバーは、特にクアラタンジュンの工業地帯の開発と港湾セクターでの協力に関…
    Endah567
  • Jun 16, 2017

    大統領は、プサントレン・ダルサラームで兄弟愛のメッセージを伝え

    ジョコウィドド大統領は、中部ジャワ州のBanyumas地区Purwokerto区にあるDukuhwaluhで、兄弟愛のメッセージを伝えました。この機会に、大統領はまた、インドネシアは、17000の島々をもつ大きな国であり、他の国は、インドネシアのように多くの島を持っていないと述べました。インドネシアはまた、516の地区と市、サバンからメラウケへとMiangas島からローテ島で34州があります。インドネシアはまた、17000の島に広がる714の部族があり、また、1100種類以上の現地語があります。…
    Endah169
  • Jun 14, 2017

    財務大臣は、2018年の投資資金調達ニーズを記述する

    Sri Mulyani財務大臣は、2018年に5,4%の経済成長を達成するためには5.041兆ルピア、6,1%の経済成長を達成は5.171兆ルピアの投資資金調達が必要だと説明しました。これは、火曜日にジャカルタで、2018年度会計の基本的な仮定を議論する国会第11委員会と政府の作業会議で、Sri…
    Endah271
  • Jun 09, 2017

    インドネシアと中国は投資海洋インフラを増加

    在インドネシア中国大使Xie Fengは、木曜日にジャカルタで、インドネシア大使任期満了に関連して、ユスフ・カラ副大統領に別れを告げました。大使としての最後の会議で、Xie Feng大使は、3年間で二国間協力が増加したことに、尊敬と喜びを表現しました。今後の協力について、Xie…
    Endah611
  • Jun 07, 2017

    2017年の第14回アジアメディアサミットが正式にオープン

    2017年の第14回アジアメディアサミットは、2017年6月6日から8日まで中国の山東省青島市で開催され、6月6日(火曜日)に、正式に中国人民共和国の副首相マダムLiu Yandongで開催しました。43カ国から約400代表団が参加されるアジアメディアサミットは、伝統的な中国の音楽とYou Raise Me…
    Endah584
  • Jun 05, 2017

    大統領、宗教間の相互尊重を求める

    ジョコウィドド大統領は、同じ宗教の信者間や他の宗教の人々との相互尊重をすべての宗教信者に求めました。これは、日曜日の夜、西ジャワ州のボゴール地区にあるセントゥール地域で、Tarawihの祈りの後、ジョコウィドド大統領が語ったものです。ジョコウィドド大統領によると、現在の競争の時代に、インドネシアは、他国との競合で、付加価値をもつ必要があるということです。この機会に、大統領は、インドネシアのイスラム教徒の特徴である兄弟愛を維持することの重要性について演説を行いました。大統領は、インドネシアは、民族…
    Endah545
  • Jun 02, 2017

    約17人のインドネシアの市民は、Marawiから避難

    フィリピンの治安当局と調整した在マニラインドネシア大使館とダバオのインドネシア総領事館は、フィリピン南部での紛争地域から17人のインドネシアの市民を避難させました。約11人は、Lanao del Sur 州のMarawiから20キロに位置するMarantaoから避難し、6人は、Lanao del Norte州のSultan Naga Dimaporoから避難しました。木曜日に、外務省のプレスリリースは、17人のインドネシアの市民は、最寄りの安全な北ミンダナオのLagundingan…
    Endah596
  • May 31, 2017

    エジプト政府は、様々な分野でセキュリティを強化

    現在のエジプトの治安状況は、インドネシアの市民を含む外国人にとって安全であるが、エジプト政府は、すべての分野でセキュリティを向上するいことを続けています。在カイロインドネシア大使館の議定書と領事のWindratmo Suwarno会長は、月曜日にカイロで、RRIに、先月に犯罪の増加した場所なので、特にカイロの学生寮のエリアは、セキュリティの強化の焦点となっていると語りました。Windratmo…
    Endah452
  • May 29, 2017

    世界市場をターゲットにインドネシア・オーストラリアの協力

    包括的経済連携のインドネシアとオーストラリア間の協力の交渉(IA-CEPA)は、両国が、第三国の市場や世界市場を活用し、機会を模索するためのコミットメントが得られました。インドネシアの交渉チームのデディ・サレー会長は、両国が、それぞれの市場を活用するだけでなく、経済大国の原則と呼ばれる第三国や世界の市場をターゲットにすることにより、様々な分野で協力することを約束したと語りました。デディ・サレー会長はまた、両国のコミットメントは、IA-CEPAの第七ラウンドで表されていると述べました。この交渉で、…
    Endah494
  • May 26, 2017

    大統領 :政府と国会は、反テロ法の改正を完了することをを決定

    夫人たちを伴いジョコ・ウィドド大統領とユスフカラ副大統領は、2017年5月25日(木曜日の夜)に、カンポンムラユターミナルにおける自爆現場を見ました。国家情報局(CIA)Budi Gunawan局長を伴い、大統領の参謀長Teten…
    Endah514
  • May 24, 2017

    大統領は、国民に、国家を構築するためにエネルギーを供給することを思い出させる

    ジョコウィドド大統領は、2017年5月23日(火曜日)に、西ジャワ州のボゴール宮殿に、宗教調和フォーラムの協会の指導者を招待しました。その会合で、大統領と異なった宗教にまたがる指導者たちは、最近の意見の対立に関連した民族的問題について議論しました。挨拶で、ジョコウィドド大統領は、ここ約6〜8ヶ月の間に発生した摩擦と反目を止めて前向きな勤労精神を構築するために、すべての宗教の人々、分野別にまたがるコミュニティ、すべての民族の要素に声をかけました。大統領は、すべてのエネルギーが、現在や未来のグローバ…
    Endah472
  • May 19, 2017

    ジョコウィドド大統領、Kebun Raya Bogor(ボゴール植物園)の200 周年記念日に感謝を表明

    ボゴール植物園は、木曜日に、西ジャワ州のボゴールで、200周年を祝いました。このお祝いには、第5代大統領メガワティ・スティアワティ・スカルノプトゥリ、Rudiantara情報通信技術大臣、Iskandar Zulkarnainインドネシア科学院会長、Bima Aryaボゴール市長、国会議員、その他の利害関係者、友好国の代表、その他団体が出席しました。ボゴール植物園の200…
    Endah62
  • May 17, 2017

    大統領は、インドネシアの名を高めるために働く若者を奨励

    ジョコ・ウィドド大統領は、冒涜、中傷、誹謗の態度や他の有用でない活動を停止するためにすべての国民を促しました。代わりに、我々は、この国を構築するために他の民族とも一緒に活動する必要があります。大統領は、中部スラウェシ州のパルで、第19回インドネシアのイスラム学生運動(PMII)議会を開く際、今日の世界は、とても変化が速く改めて、我々は、国家の発展のために、有益な仕事を通じて発展に参加しなければならないと主張しました。ジョコ・ウィドド大統領は、PMII国民の一部としては、国民の様々な問題に対する解…
    Endah55
  • May 15, 2017

    ジョコウィドド大統領はBRFのオープニング・ルームに入る時、習近平・国家主席の歓迎を受ける

    ジョコウィドド大統領は、日曜日に北京で、国際協力のための海と陸の新シルクロード(一帯一路フォーラム)サミットの開会式で、中国のナショナルコンベンションセンターに入るとき、中国の習近平国家主席の歓迎を受けました。アンタラ通信によると、国際協力のための海と陸の新シルクロード・サミットの開会式の演説で、習近平国家主席は、中国は、カザフスタンで、新シルクロードの新しいイニシアチブを提唱したと明らかにしました。習近平国家主席は、インフラプロジェクトが、いくつかの国で構築されており、その一つが、現在、インド…
    Endah265
  • May 08, 2017

    大統領は、競争力のあるインドネシア国民を望む

    ジョコウィドド大統領は、インドネシアの人々が、スマートインドネシアカードの配布を通じてグローバルな競争の中で、より競争力を持つことを望んでいます。これは、日曜日に、南カリマンタン州のTanah Bumbu地区Batulicin区にあるGunung Tinggi村のサッカー場で、ジョコウィドド大統領が語ったものです。プレス、メディア、および大統領の情報事務局Bey Machmudin局長は、プレスリリースで、大統領は、いくつかの場所を訪問し、Tanah…
    Endah204
  • May 08, 2017

    ジョコウィドド大統領は、海洋資源は、長期繁栄の鍵

    ジョコウィドド大統領は、海洋資源は、長期繁栄の鍵だと語りました。これまでインドネシアは、海事部門の管理を適切にしていません。けれども、インドネシアの富は、海にあります。これは、日曜日に、南カリマンタン州のTanah Bumbu…
    Endah50
  • May 05, 2017

    大統領 : 南スラウェシ州は、東部インドネシアの経済大国

    ジョコウィドド大統領は、南スラウェシ州は、インドネシア東部を含むスラウェシ島で経済成長大国になる可能性の州の一つです。これは、火曜日に、ジャカルタの大統領府で、国家戦略プロジェクトの実施や南スラウェシの優先事項プログラム評価を議論する非公開会議をリードしながら、ジョコウィドド大統領が語ったものです。ジョコウィドド大統領によると、南スラウェシは、東部インドネシアにおける地域間を接続する要になることができるということです。ジョコウィドド大統領は、農業、林業、漁業、特に食用作物のデータは、23.29パ…
    Endah61
  • May 05, 2017

    調査は、社会の恩恵を受けていない場合、意味がない

    情報調査賞を受賞したガーナのジャーナリストAnas…
    Endah52
  • May 03, 2017

    ジャーナリズム業界は、ジャーナリストの質を向上させる促し

    インドネシアのジャーナリストの品質は、現在の世界の無限情報の課題に直面するために改善されるべきです。これは、火曜日にジャカルタで、2017年の世界報道自由デーの際に、セミナーやジャーナリズムの訓練でインドネシアのテレビジャーナリスト協会のYadi Hendrian会長が語ったものです。Yadi Hendrian会長は、このことは、政府、利害関係者、およびプレス評議会に集中的に伝達され、コミットされていると語りました。 インサート :Yadi Hendrian会長…
    Endah82
  • May 03, 2017

    報道の自由に加えて、ユネスコは、ジャーナリストのための安全保障の保証の重要性を強調

    火曜日に、ジャカルタで2017年の世界報道自由デーの二日目は、Rudiantara情報通信大臣、ユネスコの情報通信Frank La Rue副局長、在ASEANヨーロッパ連合大使Francisco Fontanの円卓会議を開催しました。会議では、東南アジアのジャーナリストのための安全保障の保証の重要性を議論します。Frank La…
    Endah56
  • May 02, 2017

    ラジオのリスナーを維持するための変革の必要性

    全世界でおよそ40億人のリスナーによってサポートされている、ラジオは、本来メディアの一部としての需要がまだあると自信を持ち続けなければなりません。これは、月曜日にジャカルタで、2017年の世界報道自由デーの記念として行われた「インターネットでのデジタルラジオの変容」と題したワークショップでデジタル無線技術の開発者、Ismail…
    Endah62
  • May 01, 2017

    大統領は、香港でインドネシアのコミュニティに会う

    ジョコ・ウィドド大統領とファーストレディーイリアナ・ジョコ・ウィドドは、日曜日に、香港で何千人もの人々とインドネシアからの移住者と会談しました。大統領秘書のプレス、メディア、情報Bey…
    Endah77
  • Apr 28, 2017

    RetnoMarsudi外相は、5月4日ー5日に米国を訪問

    Retno Marsudi外相は、5月4日―5日に、米国のワシントンDCを訪問します。外務省スポークスマンArrmanatha Nasir氏は、木曜日にジャカルタで、これは、インドネシアから新政権への閣僚レベルでの最初の訪問だと語りました。Retno Marsudi外相は、訪問中に、レックス・W・ティラーソン米国国務長官と米商務長官と会う予定です。Arrmanatha…
    Endah55
  • Apr 28, 2017

    情報通信大臣は、デマを戦う

    偽のニュースやデマは、2017年の同時に地方選挙に頻繁に現れました。偽のニュースは、地方選挙の候補者の当選の可能性を意図的に減らすために行われます。それを見て、Rudiantara情報通信大臣は、人々が偽のニュースの流布(るふ)によって、特に2018年6月に行われる同時に地方選挙で害を受けないように偽のニュースと戦うた事を国民に呼びかけました。Rudiantara大臣は、国民が流布する偽情報の影響を受けないように努力していると語りました。 それは国民が負の要素が含まれていることが懸念されている情…
    Endah47
  • Apr 27, 2017

    大統領:年間に予算計画が集中することはない

    Joko Widodo大統領は、年間に国家予算や地方予算の計画が集中と優先を持っていないと強調しました。これは、水曜日にジャカルタで、2018年の政府の作業計画のための2017年の国家開発計画会議を開くときに大統領が語りました。Joko…
    Endah54
  • Apr 26, 2017

    インドネシアは、貿易のセクターで トランプの政策の継続を待つ

    インドネシア政府は、先週、米副大統領マイク・ペンスのインドネシアへの訪問をフォローアップします。この訪問は、ドナルド・トランプ米大統領は、十年でアメリカの貿易収支の赤字を作った貿易で不正行為の国について告発を発行した後、インドネシアに米国の輸出の機会を開くことを目指しています。経済担当調整省のマクロと金融Iskandar…
    Endah55
  • Apr 26, 2017

    フィリピンへの大統領の作業訪問の計画で、インドネシアは、様々な戦略的な問題を議論

    Retno Marsudi外相は、4月28日に、フィリピンのマニラへの作業訪問にジョコ・ウィドド大統領に同行する予定です。訪問は、以前ののフィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領の作業訪問の答礼訪問です。同日、Retno Marsudi外相はまた、フィリピンの第30回ASEAN首脳会議の実施のための準備として、ASEAN加盟国の閣僚会議に出席します。火曜日にジャカルタのプレス声明で、外務省のスポークスマンのArrmanatha…
    Endah60
  • Apr 21, 2017

    非同盟諸国運動のアーカイブは、早急に世界遺産になることが期待

    非同盟諸国運動のアーカイブは、非同盟諸国運動の存在と意義について、世界中の人々の意識を高めるために世界遺産や世界の記憶になることが期待されています。インドネシアの国立公文書館のMustari…
    Endah61
  • Apr 21, 2017

    政府は、知的財産開発の統合を奨励

    インドネシア政府は、インドネシア経済の引き上げを後押しするための試みとして、国家知的財産戦略を実現することを約束しました。これは、木曜日にジャカルタで、2017年の世界知的所有権の日の記念の前に、法務人権省の知的財産権協力とエンパワーメントのディレクターのDede Mia Yusantiが語ったものです。Dede Mia Yusantiによると、国家知的財産戦略計画における促進の試みの一つは、インドネシアにおける知的財産の開発の方向性の形成に関わる様々な機関の連携を高めるということです。…
    Endah57
  • Apr 20, 2017

    国会のメンバーは税関の可能性を広げる予定

    国会第11委員会のHeri Gunawan氏は、財務省の税関総局は物品税の可能性を広げることができことで、国家の収入を増加させるために有益を得ると期待しています。Heri…
    Endah55
  • Apr 19, 2017

    カタール政府は、ドーハフォーラムにユスフカラ副大統領を招待

    在インドネシアカタール大使Ahmed Jassim…
    Endah54
  • Apr 17, 2017

    首都機能移転について

    Bantara Persada経済学大学のエコノミストBeny Bevlyは、首都をジャカルタから他の地域に移転するのは、適切な処置だと語りました。政府は、先進諸国のように政治の中心と経済の中心を分ける必要があります。Beny…
    Endah60
  • Apr 17, 2017

    サウジアラビアの投資についてのジョコウィドド大統領の説明

    ジョコウィドド大統領は、特にアラブのインドネシアへの投資が、中国への投資に比べて少ないことから、インドネシアは他の国からの投資額を増やすため、ビジネスの利便性のための投資環境を改善する必要があると語りました。どの分野であっても、中国では、投資はより大きいです。ジョコウィドド大統領は、4月15日(土曜日)にジャカルタで、Hasyim…
    Endah59
  • Apr 12, 2017

    ジョコウィドド大統領は、国家的優先のインフラプログラムは、2017年-2018年に完了

    ジョコウィドド大統領は、全体の国家的優先インフラ開発プログラムは、2017年―2018年に完了しなければならないことを思い出させました。これは、火曜日にジャカルタの国家宮殿の大統領府で、インフラ資金調達を議論するために限定閣議をリードするとき、ジョコウィドド大統領が語ったものです。ジョコウィドド大統領は、インフラ開発は、資金調達が、大きくなっているので、再び延期することはできないと述べました。この機会に、ジョコウィドド大統領は、国家予算や民間、国有企業及び政府保証で政府と民間の協力などの非政府予…
    Endah118
  • Apr 12, 2017

    西ジャワ州のPanembongan丘

    ペソナインドネシアの時間です。今日は、西ジャワ州のPanembongan丘をご紹介します。この放送は、短波放送だけでなく、またdi www.voi.co.idオーディオストリーミングやスマートフォン上のRRIプレイアプリを介して聞くこともできます。 西ジャワ州のクニンガンは、最近、観光客のために優れている観光地があります。…
    Endah62
  • Apr 12, 2017

    ジョコウィドド大統領は、農地改革プログラムが、目標を達成すると期待

    ジョコウィドド大統領は、これから政府が実施する農地改革政策と資産の再配分は、インドネシアの貧困生活の人々の目標を達成することができると期待しました。ジョコウィドド大統領は、火曜日に大統領府で、経済資本政策の議論の継続に関する限定閣議で生産性と社会の経済福祉の向上のための透明性な原則に従って実行することができる経済的な平等政策を確保することができるように彼のスタッフに命じました。 インサート : ジョコウィドド大統領…
    Endah64
  • Apr 11, 2017

    副大統領は、ソマリアへの人道支援を実施する予定

    Jusuf Kalla副大統領は、東ジャワのSurabayaのTanjung Perak港からソマリアの飢饉に取り組むために、千トンの米を人道支援する予定です。これは、月曜日にジャカルタでJusuf Kalla副大統領と会合した後、高速アクションレスポンス(ACT)のAhyudin社長が語りました。Ahyudin社長によると、この会合で、Jusuf…
    Endah74

VOI Twitter Updates

There is no friend in list

Follow voiindonesia on Twitter

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990