15December2017

        

Home ニュース
  • Dec 15, 2017

    イスタンブールから帰国すると、ジョコウィドド大統領は、OICの臨時サミットでのインドネシア提案点を伝えた

    ジョコウィドド大統領は、昨日、トルコのイスタンブールでOICの臨時首脳会議に出席した後、ジャカルタで到着しました。ジャカルタ・ハリム・ペルダナクスマ空港で、大統領は、インドネシア政府が、臨時首脳会議で提案した重要なポイントを伝えました。大統領は、インドネシアは、米大統領ドナルド・トランプが述べた、イスラエルの首都をエルサレムとする米国の認識を拒否するようにOIC加盟国に要請します。また、ジョコウィドド大統領は、インドネシアは、臨時首脳会議で、イスラエルとの紛争に対処するためにパレスチナ人が必要と…
    Endah19
  • Dec 15, 2017

    インドネシアとEU間のパートナーシップは、ますます密接で深くなる

    欧州連合(EU)大使Vincent Guérendは、インドネシアと欧州連合(EU)間の協力は、インドネシアのパートナーシップ・協力協定に概説されているように多くの分野を含めると語りました。第2回 – EUの合同委員会会議では、既存の協力を見直し、分野間の経済、社会的、文化的協力を促進するための将来のイニシアチブが探求されています。Vincent…
    Endah20
  • Dec 15, 2017

    国民コンサートは、インドネシア国民の精神を高めるためのインドネシアラジオ放送局RRIの参考資料

    国民コンサートは、インドネシア国民の精神を高めるためのインドネシアラジオ放送局RRIの参考資料 2017年の民族コンサートとしてのRRI公共放送機関の活動である国民コンサートは、としての役割を果たすことの目的です。RRI公共放送機関のディレクターM. Rohanudin氏は、12月13日水曜日、ジャカルタのRRIで、「インドネシアのために団結」をテーマにしたコンサートは、多様性を結集させる取り組みの一つだと語りました。M.…
    Endah24
  • Dec 14, 2017

    農業大臣:インドネシアは食品の輸入を必要としない

    インドネシアのAndi Amran Sulaiman農業大臣は、インドネシアは現在、食品の自給自足ができたと述べました。さらに、インドネシアは今年、すでに米、トウモロコシ、タマネギ、チリの自給自足が可能になっています。そのため、インドネシアは現在、他の国からの輸入を必要としません。Amran…
    Endah6
  • Dec 14, 2017

    西ジャワの知事:2017年のNusantaraデーのモメンタムは、インドネシア海洋覚醒のため

    西ジャワ州のAhmad Heryawan知事は、西ジャワ州のCirebon市のMuara Jati港は世界の海洋の軸にならなければなりません。Ahmad Heryawan知事は、12月13日水曜日に、西ジャワ州のCirebon市のMuara Jati港で、2017年Nusantaraデー祝うイベントで、海洋国としてのインドネシアは、エネルギー資源、漁業資源、様々な海洋の富の可能性の豊富な国だと説明しました。西ジャワ州の知事と同意するCirebon市のNasrudin…
    Endah25
  • Dec 14, 2017

    インドネシアは、常にパレスチナの味方だと主張

    Joko Widodo大統領は、パレスチナの闘争に対するインドネシアの支援は低下せず、上がり続けていると述べました。Joko…
    Endah27
  • Dec 13, 2017

    インドネシア - パプアニューギニアの国境連絡会議は、両国の貿易を奨励

    2017年にインドネシア - パプアニューギニアの境界連絡会議の年次議題は、両国からの70名の代表者が続きます。会議は、両国間の貿易について議論しました。インドネシア代表団のSuzana D Wanggai会長は、会議で、両国は、関税、検疫、物品とサービスの輸送の容易性を含む、貿易の問題を通じ、両国の国境地域の人々の福祉改善を奨励することを約束しました。Suzana 会長はまた、不法薬物流通の問題は、将来の監督がさらに改善されるように、議論に含まれていると語りました。 Suzana…
    Endah34
  • Dec 13, 2017

    インドネシア、パリのワンプラネットサミットに出席

    インドネシア政府は、2017年12月12日にフランスのパリで開催されたワンプラネットサミットに参加しました。ジャカルタの外務省のプレスリリースによると、月曜日、パリのサミットで、インドネシア政府 は、Siti Nurbaya環境林業大臣、Sri Mulyani財務大臣、Ignasius…
    Endah32
  • Dec 13, 2017

    ジョコウィドド大統領は、トルコへの出発し、OIC首脳会議に出席する

    ジョコウィドド大統領は、火曜日、トルコのイスタンブールでイスラム協力機構OICの臨時首脳会議に出席するためにジャカルタのハリム・ペルダナクスマ空港から出発しました。OIC臨時首脳会議は、12月13日に開催される予定で、中東情勢の最新動向、特にパレスチナに関連を議論します。離陸前にプレスリリースで、大統領は、OICの臨時首脳会議は、OIC加盟国が、最近、イスラエルの首都としてエルサルムを認定したドナルド・トランプ大統領の決定を明示的かつ共同で拒否する機会だと語りました。OICの臨時首脳会議で、ジョ…
    Endah15
  • Dec 12, 2017

    インドネシアは、ヨルダンにパレスチナの独立外交を強化するよう呼びかけ

    Retno Marsudi外務大臣は、ヨルダンのAyman Safadi外務大臣との2国間会合で、パレスチナ自治のための外交闘争を強化するよう、ヨルダン政府に要請しました。一方的な米国の声明は、パレスチナ自治のために戦うためのインドネシアの強い外交的コミットメントを変わりません。この声明は、月曜日に、Ammanでのヨルダンの外務省事務所で2国間会合をする時に、ヨルダンのAyman Safadi外務大臣に、Retno…
    Endah13
  • Dec 12, 2017

    Luhut大臣は、投資の実現をフォローアップするため、カタールに訪問

    Luhut Binsar Pandjaitan海洋調整大臣は、日曜日に、カタールのDohaでの会合で、インドネシアでカタールの投資計画をフォローアップすることでインドネシア代表を率いました。Luhut Pandjaitan大臣は、12月11日月曜日にジャカルタでの記者会見で、カタールの元首、Sheikh Tamim bin Hamad Al Thaniとの会合から始まり、3回の二国間会合を叱責する予定だと述べました。3回の二国間会合は、カタールのAli Shareef Al…
    Endah14
  • Dec 11, 2017

    人権問題に関する問題の傾向が高まっている

    不寛容、人々の間の暴力、過激派など、人権問題に関する問題の傾向が高まっています。したがって、国家人権委員会Ahmad Taufan Damanik委員長は、直ちにこの問題を解決するよう政府に呼びかけています。これは、12月10日日曜日、ジャカルタのKota Tua地域で、人権記念日のイベントで、Ahmad Taufan Damanik委員長が語ったものです。彼は、政府だけでなく、その点で重要な役割を果たしているコミュニティ組織、公的な人物、大学、政党など他の機関に招待します。…
    Endah44
  • Dec 11, 2017

    国民協議会の議長は、パレスチナのための連帯を誘う

    国民協議会のZulkifli Hasan議長は、土曜日ジャカルタで、アンタラ通信で受信したプレスリリースで、様々な努力によって、パレスチナ人の闘争を支援するために、国のすべてのコンポーネントを誘います。Zulkifli Hasan議長は、インドネシアの人々は、当初から、様々な努力によって、パレスチナ人の闘争を支持し、また、提出される政治の態度も支持しました。これは、金曜日の夜、南タンゲランのセルポンで、インドネシアのイスラム教徒知的協会の全国集会に出席する際、Zulkifli…
    Endah11
  • Dec 11, 2017

    パレスチナのサポートを強化して、インドネシア外相は、3人の外相を満たす

    Retno Marsudi 外相を通じてインドネシアは、12月6日にエルサレムをイスラエルの首都として設立した後、パレスチナを支持する約束を強化しました。 Retno Marsudi外相は、2017年12月10日日曜日の朝、そこで3人の外相との二国間会合のためにアンマンに出発しました。 アンマンに到着すると、Retno Marsudi外相は、アンマン外相とパレスチナ外相と会談しました。これは、日曜日のRRIの編集部に送られたビデオで、Retno Marsudi外相が語ったものです。Retno…
    Endah32
  • Dec 08, 2017

    インドネシアはイスラエルの首都としてのエルサレムの認識を非難

    インドネシアは、イスラエルの首都としてのエルサレムの認識を非難しました。Retno Marsudi外相は、西インドネシア時間の木曜日の朝、ドナルド・トランプ米大統領が、イスラエルの首都としてのエルサレムの認識を表明したあと、この声明を確認しました。これは、木曜日、バンテン州の南タンゲランで、第10回バリ民主主義フォーラムの開会式で、報告をするとき、Retno Marsudi外相が語ったものです。 Retno…
    Endah22
  • Dec 08, 2017

    ユスフカラ副大統領は、第10回バリ民主主義フォーラムを科会式で、民主主義は宗教ではないと宣言する

    ユスフカラ副大統領は、木曜日、正式に、バンテン州のタンゲランで、第10回バリ民主主義フォーラムを開会しました。ユスフカラ副大統領は、演説で、ある国の民主化の実施は、国家によって完全に採用することはできないと語りました。これは、異なる各国文化や背景に起因しています。ユスフカラ副大統領はまた、これらの国の人々の生活の質の低下を終わらせようとしている他の国々に民主主義を強制する当事者の存在を強調しています。ユスフカラ副大統領によると、これは、社会に繁栄をもたらすべき民主主義の目的に反しているということ…
    Endah15
  • Dec 07, 2017

    大統領:現在のインドネシアの状況がよくなる

    Joko Widodo大統領は、今年四半期ごとに5%以上の経済成長が見られることで、インドネシアの状況は、3年前に彼が政権を開始したときよりもよくなると述べました。これは、月曜日に、南ジャカルタのMega KuninganでのBloombergの今年のアジアのイベントでの挨拶で、Joko…
    Endah95
  • Dec 07, 2017

    異常気象に対象、農業専門家は食糧不足を避ける方法を提案する

    Mataram大学の農学部教授のMuhammad Sarjan博士は、いくつかの地域で食糧の損失や保証を分析する成熟した計画を立てるよう政府に求めました。Muhammad Sarjan博士によると、異常気象はますます地方の食糧の可用性を確保する政府にとっての教訓になるはずです。これは、2017年12月6日水曜日にジャカルタで、RRIとのインタビューでMuhammad…
    Endah80
  • Dec 07, 2017

    インドネシアは国連から「世界の記憶」という3つの表彰を受けた

    インドネシアは、今年に国連から3つの新しい賞を受けました。ユネスコは、世界の記憶として3つのインドネシアのアーカイブを決定しました。この文書は1973年から1983年までのBorobudur寺院の再建、Panjiの物語の原稿と津波の文書でした。この規定により、この文書はインドネシアだけでなく世界にも価値のあるものです。これは、火曜日に、ジャカルタでの在インドネシアバングラデシュ大使館で、「バングラデシュの国家の父、Sheikh Mujibur…
    Endah34
  • Dec 06, 2017

    Pasifik Satelit Nusantara 社は、新しい衛星を再構築

    衛星ベースの通信および情報サービス会社、 Pasifik Satelit Nusantaraは、第6Pasifik Satelit Nusantaraと命名される新しい衛星を構築して企業行動を取り戻します。この新しい衛星により、Pasifik Satelit Nusantara社は、インドネシア最大のブロードバンドサービスプロバイダーになります。これは、12月5日火曜日ジャカルタで、インドネシアの第6Pasifik Satelit…
    Endah16
  • Dec 06, 2017

    インドネシアは、エルサレムに関するトランプ大統領の声明は、平和プロセスに対して危険な可能性を秘めていると考えている

    イスラエルの首都となるエルサレムに関するトランプ大統領の声明は、多くの関係者、特にインドネシアのような大多数のイスラム教徒がいる国々の反応を煽(あお)ります。Retno Marsudi外相は、12月5日火曜日、ジャカルタのセミナーやパレスチナ写真展で、トランプ大統領の声明は、現在起こっている両国の平和プロセスと安定を危険にする可能性を秘めていると語りました。Retno…
    Endah35
  • Dec 06, 2017

    ジョコウィドド大統領は、国民のお金を悪用しないように警告

    ジョコウィドド大統領は、すべての省庁および政府機関が社会の福祉のために持っている予算を最大にするように開国しました。お金は、個人的またはグループの利益のために悪用されることはありません。国家予算内の国民のお金がなくならないことが確実でなければなりません。これは、火曜日、西ジャワ州のボゴールで、財務監査機関(BPK)との会議でジョコウィドド大統領が語ったものです。ジョコウィドド大統領は、情報技術の使用が、上流から下流まで増加させることができるように要求しました。中央政府は現在、e-プランニングとe…
    Endah33
  • Dec 05, 2017

    インドネシアは、国際海事機関の決議をより一貫して実施すべき

    2018年から2019年までの期間に国際海事機関のCカテゴリーの評議会メンバーに再び選出された後、インドネシアは国際海事機関のすべての決議を実施しなければなりません。これは、月曜日に、ジャカルタで、在国際海事機関のインドネシア特別代表、Marsetio氏が語りました。Marsetio氏は、安全、保安、環境問題の両面において、そのような決議がすべて実施されるべきであると述べました。個人的に、Marsetio氏は、国際海事機関のCカテゴリーの評議会メンバーに再び選出されたことにインドネシアの成功に誇…
    Endah45
  • Dec 05, 2017

    エチオピアはインドネシアの電力開発について学ぶ

    Ignasius Jonanエネルギー・鉱物資源大臣と彼の副大臣、Arcandra Taharと一緒に、月曜日にジャカルタで、エチオピアのSeleshi…
    Endah29
  • Dec 05, 2017

    河川輸送を通じて西カリマンタン州の経済を奨励する

    西カリマンタン州がジャワ島より広いと考えることで、地域は道路インフラを構築するのに時間がかかります。したがって、この地域にとって最も適切な輸送ルートは川です。これは、12月4日月曜日にPontianakでの2017年インドネシア銀行年次総会と2018年の西カリマンタン州の経済展墓の会合で挨拶をする後に、西カリマンタン州のインドネシア銀行の代表事務所のDwi Suslamanto局長が語りました。Dwi…
    Endah30
  • Dec 04, 2017

    ASEAN 4カ国は、インフラの連携を促進することで合意

    第21回ブルネイ・ダルサラーム - インドネシア - マレーシア - フィリピンの東ASEAN地域大臣会議は、いくつかの小地域での協力が議論されました。Darmin Nasution経済調整大臣は、12月3日日曜日、南カリマンタンで、小地域での協力が、地域協力の発展に重要な役割を果たすと語りました。Darmin Nasution大臣は、この地域の協力は、観光、貿易と投資、交通などの8つの主要分野を含めると説明しました。Darmin…
    Endah46
  • Dec 04, 2017

    ユスフ・カラ副大統領は、サバンセイル2017は、インドネシア観光セクターの発展を証明すると述べた

    サバンセイル2017は、11月28日から開催され、12月4日に終了しました。メインイベントは、12月2日土曜日、アチェ州のSukakarya区Pasiran村サバン市にあるサバン事業機関のコンテナ港で、ユスフ・カラ大統領によって正式に開かれました。ユスフ・カラ副大統領は、演説で、サバンは観光や海洋の開発のための戦略的なエリアだと語りました。観光部門を奨励する一環としての利用では、観光は巨大な経済の原動力であるため、適切に管理されるべきです。ユスフ・カラ副大統領は、観光客を誘致することができると期…
    Endah16
  • Dec 04, 2017

    大統領は、災害危険地域での食糧生産の予測を命じる

    ジョコ・ウィドド大統領は、インドネシアを襲う熱帯低気圧の影響を予測するための措置をとることを彼のスタッフを命じました。大統領によると、このような措置は、特に国の食糧生産部門の保護と自然災害の影響を減らすために行われるべきであるということです。大統領はまた、12月2日土曜日、ジャカルタのブンカルノスタジアムでいくつかのスポーツアリーナを発足した後、インドネシアの物流の流通経路を維持するようスタッフに要請ました。…
    Endah16
  • Nov 30, 2017

    Jusuf Kalla副大統領は、明仁天皇の誕生日にインドネシア・日本の協力を賞賛する

    Jusuf Kalla副大統領は、11月29日水曜日に、ジャカルタで、日本の明仁天皇の84歳の誕生日パーティーの招待に出席しました。その機会に、Yusuf Kalla副大統領は、インドネシア政府と国民を代表して、明仁天皇の健康福祉を祈りします。Jusuf Kalla副大統領は、日本は様々な分野で非常に戦略的なパートナーだと見られます。Jusuf Kala副大統領は、インドネシアとの二国間協力が今後も増加し続けることを期待しています。同じ機会に、在インドネシア日本大使、Ishii…
    Endah82
  • Nov 30, 2017

    国家防災庁:熱帯低気圧Cempakaは19人が死亡

    国家防災長は、ジャワ島の南側に発生した熱帯低気圧Cempakaで19人が死亡しました。国家防災長のデータ情報広報センターのSutopo Purwo…
    Endah93
  • Nov 30, 2017

    政府はすでにAgung山噴火の影響を予期している

    中央政府とバリの地方政府はAgung山噴火の影響を予想して、準備が整っています。これは、11月29日水曜日に、ジャカルタで、調整会議を率いるときにPuan Maharani人間文化開発調整大臣が語りました。 インサート: 難民キャンプでの保健サービスが用意されています。影響を受ける学校の場合も同様です。教育と学習のプロセスは避難所から近い学校で行われます。政府は決定された場所に難民の場所を用意しています。食料も用意されています。社会大臣によって準備することができます。…
    Endah20
  • Nov 29, 2017

    ABU Sonic国際ラジオドラマフェスティバルを通じてラジオドラマの生産能力を向上させる

    インドネシアラジオ放送局RRIは、2017年11月27日から29日まで、ジョグジャカルタ特別州で行われる最初のABU Sonicアジア太平洋放送連合 の 国際ラジオドラマフェスティバルを開催します。ラジオドラマフェスティバルは、正式に、2017年11月27日、インドネシアラジオ放送局の公衆放送機関の監査役会Mistam会長によって開かれました。ABU…
    Endah25
  • Nov 28, 2017

    インドネシアのJusuf Kalla副大統領と中国のLiu Yandong副首相との会合のポイント

    Jusuf Kalla副大統領は、インドネシアと中国との教育分野の協力を歓迎します。特に、1万4千人の中国にいるインドネシア学生への奨学金を与えることです。これは、2017年11月27日月曜日に、ジャカルタで、副大統領宮殿で、中国のLiu Yandong副首相を歓迎するときに、Jusuf Kalla副大統領が語りました。Liu Yandong副首相のインドネシアへの訪問は、3つの分野、その一つはインドネシア・中国の社会文化部門を改善するためです。Jusuf…
    Endah51
  • Nov 28, 2017

    タイとマレーシアとのインドネシア貿易は現地通貨を利用できる

    インドネシア中央銀行は、タイとマレーシアとの二国間貿易決済について理事会メンバー法を発行しました。この条項は、銀行による現地通貨を使用した二国間貿易取引決済に関するインドネシア銀行規則です。インドネシア中央銀行の通信部の執行取締役、Agusman氏は、11月27日月曜日にジャカルタでの記者会見で、ルピアとバーツ通貨を使用してインドネシアとタイ間の現地通貨の実施とルピアとRinggitを使用してインドネシアとマレーシア間の現地通貨を実施する仕組みを規定していると説明しました。インドネシアとタイとマ…
    Endah65
  • Nov 28, 2017

    社会省はバリのAgung山の噴火の影響の物流ニーズを優先

    社会大臣は、バリ、Agung山の噴火のために難民に奉仕するため、物流ニーズの充足に優先順位を付けます。社会省は、7つの地区、Tabanan、Buleleng、Denpasar、Klungkung、Karangasem、Gianyar、Bangliなどで合計11台のフィールド車キッチンを準備しています。これは、2017年11月27日月曜日に、ジャカルタで、Khofifah Indar…
    Endah22
  • Nov 27, 2017

    第11回Nusantara宮殿祭りを発足して、大統領は文化遺産の発展を奨励

    ジョコ・ウィドド大統領は、過去の栄光に引きずられないよう、インドネシア全土の国王、王子、習慣的指導者に注意を促がしました。大統領によると、インドネシアの文化遺産の富は、将来の課題に直面するための主要な資本でなければならないということです。…
    Endah54
  • Nov 27, 2017

    EUとEU加盟国の大使館がインドネシアの気候外交週間を開始

    欧州連合(EU)とEU加盟国大使館は、インドネシアの人々に気候変動に対処するための取り組みを推進するために、2015年のパリ条約とドイツのボンで開催された第23回気候変動会議へのフォローアップとして、気候外交週間を開始しました。気候外交週間の開会式として、ドイツ大使館とジャカルタでインドネシアのEU代表団と協力し、スウェーデン大使館は、11月26日日曜日に共同サイクリングイベントを開催しました。彼らは、インドネシア市民が世界的影響力を持つ健康的な生活を、導入するよう呼びかけています。これは、ジャ…
    Endah41
  • Nov 27, 2017

    ジョコ・ウィドド大統領、エジプトでのテロ攻撃を強く非難

    ジョコ・ウィドド大統領は、先だって、エジプトの北部シナイでのテロ攻撃を強く非難しました。 大統領はまた、土曜日、北スマトラ州メダンでボビー・ナシションとカヒヤン・アユ・シレガーの結婚式を終えた後、エジプト政府と犠牲者を含む地元の人々に、インドネシアを代表して、悲しみと同情を表明しました。 大統領によると、インドネシア政府は、テロ爆撃の懸念を共有し、テロと過激主義に対して、世界全体で一緒に戦わなければならないことを断言しています。…
    Endah38
  • Nov 24, 2017

    インドネシアとアフガニスタンは、アフガニスタンの平和のための世界ウレマー(イスラム学者)コンセンサスを開催する

    アフガニスタンの高等平和評議会と代表団は、11月21日火曜日、西ジャワ州のボゴール宮殿でジョコウィドド大統領と会談しましたた。アフガニスタンの代表団は、Karim Khaliliによって率いられました。それに対応すて、在インドネシアアフガニスタン大使Roya Rahmaniは、会議は、世界的なウラマ間の会議を開催することにより、アフガニスタンの平和のための解決策をもたらすと期待しました。これは、11月22日水曜日ジャカルタで、RRIワールドサービスーボイスオブインドネシア(World…
    Endah93
  • Nov 24, 2017

    インドネシアとアフガニスタンは、アフガニスタンの平和のための世界ウレマー(イスラム学者)コンセンサスを開催する

    アフガニスタンの高等平和評議会と代表団は、11月21日火曜日、西ジャワ州のボゴール宮殿でジョコウィドド大統領と会談しましたた。アフガニスタンの代表団は、Karim Khaliliによって率いられました。それに対応すて、在インドネシアアフガニスタン大使Roya Rahmaniは、会議は、世界的なウラマ間の会議を開催することにより、アフガニスタンの平和のための解決策をもたらすと期待しました。これは、11月22日水曜日ジャカルタで、RRIワールドサービスーボイスオブインドネシア(World…
    Endah79
  • Nov 24, 2017

    女性保護のための法執行の重要性

    RRIボイスオブインドネシアは、11月22日水曜日、ジャカルタのTri Prasetya GalleryでDiplomatik Forum (外交フォーラム)のイベントを開催しました。イベントでは、女性の尊厳を知らしめし、高めることがテーマに掲げられました。女性の人権は、各スピーカーが議論したトピックの一つです。国連女性代表、Sabine…
    Endah77
  • Nov 23, 2017

    副大統領は、アフガニスタンの平和高騰評議会と対話

    Jusuf Kalla副大統領は、アフガニスタンの平和高騰評議会と対話しました。アフガニスタンの平和高騰評議会のMohammad Karim Khalili会長とアフガニスタンの代表が出席した対話は、11月22日水曜日にジャカルタの副大統領宮殿で実行されました。この会議では、国家の紛争を解決する努力について議論しました。現在、アフガニスタンは、まだTaliban武装勢力との対立に直面しています。以前、Mohammad Karim Khalili会長は、Joko…
    Endah90
  • Nov 23, 2017

    国連はインドネシアの女性の役割を賞賛

    女性の課題のための国連の代表、Sabine Mach氏は、ジェンダー差別をなくすインドネシア女性の役割を高く評価しました。インドネシアで2か月間、Sabine氏は、インドネシアの女性のよりよい生活の手配を目撃しました。彼女によると、女性の役割は男性に比べて負けません。これは、11月22日水曜日にジャカルタでのRRI ワードサービスVoice of Indonesiaが実行した外交フォーラムのイベントでSabine…
    Endah38
  • Nov 23, 2017

    Joko Widodo大統領はNajib首相と非公開会合と実行する

    インドネシアのJoko Widodo大統領は、インドネシアとマレーシアの戦略的課題を議論するため、マレーシアのDato’ Sri Mohamad Najib首相と非公開会合を実行しました。水曜日に、マレーシアのSerawakのKuchingでのHiltonホテルで実行したインドネシア・マレーシア国交樹立60周年の枠組みで第12回マレーシア・インドネシア年間会議で、Joko Widodo大統領は、特別に出席しました。会議の後は、Puan Maharani人間文化開発調整大臣、Retno LP…
    Endah40
  • Nov 22, 2017

    インドネシア - マレーシアは、国境を越えた貿易を更新

    Retno LP Marsudi外相は、違法な国境を越えたインドネシア人の潜在的可能性を減らすために、国境を越えた貿易やBTA(国境貿易協定)に関する新たな取り決めの必要性を考慮しています。11月21日火曜日、インドネシアとマレーシアの国境Entikong を訪問するとき、RRIのインタビューで、国境の役割を最大限にし、地域の人々の生活を改善するために、それは、インドネシア・マレーシア間の国境貿易協定の値を更新すると述べました。…
    Endah49
  • Nov 22, 2017

    2017年の世界イスラム経済フォーラムは、16の覚書を作成する

    11月21日火曜日、マレーシアのサラワクにあるクチンのボルネオコンベンションセンターで開催される世界イスラム経済フォーラムは、5億ドルの価値があると見なされる16の覚書を作成しました。世界の指導者や業界の加害者を含む、2500人の参加者をもたらすイベントの実行者を作る数は、歴史の中で最も偉大な人のひとりになりました。この協定は、技術、ハラール食品、エネルギー分野の組織から来ました。過去5年間に、世界イスラム経済フォーラムは、約130億ドルに達するイスラム諸国と非イスラム諸国の間の様々な産業部門か…
    Endah41
  • Nov 22, 2017

    ジョコウィドド大統領は、アフガニスタンの仲介におけるインドネシアの能力について

    ジョコウィドド大統領は、インドネシアにはアフガニスタンにおける紛争の解決と仲介に参加するのに十分な能力があると考えています。これは、火曜日にボゴールで、アフガニスタン平和評議会の代表団を迎えた後、ジョコウィドド大統領が語ったものです。ジョコウィドド大統領によると、インドネシアは、寛大(かんだい)な中等度(ちゅうとうど)のイスラム慣行(かんこう)のモデルとなっているということです。したがって、インドネシアは、この地域の平和を作成するように、アフガニスタンでの紛争を解決する準備ができていると述べまし…
    Endah29
  • Nov 21, 2017

    Luhut大臣は、Sail活動による沿岸開発を奨励する

    2019年に、観光部門は、インドネシアにとって最大の外国為替に貢献すると予測されています。2019年の観光収入は200億ドルです。現在、観光部門は、パーム油の後、第2位の外国為替の貢献者です。これは、2017年11月20日月曜日にジャカルタで、2017年Sail Sabangの委員会の開放式での挨拶でLuhut Binsar…
    Endah25
  • Nov 21, 2017

    インドネシアは、ミャンマーのRakhineに正式に病院建設

    インドネシア外務省は、11月19日日曜日に、最初の石を敷いた後、ミャンマーのRakhineのMyaung Bweでの病院の建設が正式に開始しました。11月20日月曜日の外務省のプレスリリースは、このイベントは、在ミャンマーインドネシア大使、Ito Sumardi氏、Rakhine事務大臣、ミャンマーの保健省代表、地元人物、仏教とイスラム教の住民が出席しました。この病院は、Rakhine市民へのインドネシア市民の貢献の一形態です。外務省のスポークスマン、Arrmanatha…
    Endah43
  • Nov 21, 2017

    太平洋諸国はバリ島でエコツーリズムの管理を研究する

    いくつかの太平洋諸国の代表は、インドネシア外務省とバリ観光高等学校が主催する研究プログラムで、エコツーリズム管理に関する経験を学び、共有するために、バリへ招待されました。この国際研究プログラムは、11月20日月曜日に、バリのBadung地区のNusa Duaで、外務省の管理分野の専門スタッフ、Wajib…
    Endah49

VOI Twitter Updates

There is no friend in list

Follow voiindonesia on Twitter

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990