22August2017

        

Home ニュース
  • Aug 22, 2017

    Yasonna Laoly大臣:在Kuala Lumpurインドネシア大使館の入国管理サービスに進歩がある

    Yasonna Laoly法務・人権大臣は、在Kuala Lumpurインドネシア大使館での入国管理サービスに進歩があると評価しました。Yasonna大臣は、月曜日に、在Kuala Lumpurインドネシア大使館の入国管理サービスを観察した後、マレーシアは、約400万人のインドネシア労働者を持つ最もインドネシアの労働力を持つ国の一つだと述べました。パスポートを取る際に、新たに適用されたサービスシステムで、数分で完了できます。Yasonna…
    Endah1
  • Aug 21, 2017

    内務大臣は、マレーシアに国旗の色が逆になった事について手紙を送る

    Tjahjo Kumolo内務大臣は、2017 年のSEA ゲームのガイドブックで国旗の色が白、赤逆に印刷された事件について手紙を送る予定です。Tjahjo Kumolo大臣は、日曜日にジャカルタで、マレーシア、青年スポーツ大臣は、すでに謝罪し、インドネシア外相は、マレーシア政府に公式に国家抗議の覚書を送ったものの、この事件は、問い合わせる必要がある語りました。Tjahjo…
    Endah69
  • Aug 21, 2017

    プロボリンゴ港は、国際レベルの準備ができている

    東ジャワ州政府が管理するプロボリンゴ港は、国際標準港として準備されています。港湾には、船舶および港湾施設の安全のための国際法規に基づいて、運輸省が発行した港湾施設のセキュリティ充足証明書があります。これは、日曜日に、運輸省、Delta Artha Bahari…
    Endah77
  • Aug 21, 2017

    過激派を対抗するために、Dedi Mulyadiは、地方経済の強化を要求

    過激派を対抗するために、Dedi Mulyadiは、地方経済の強化を要求 Purwakarta 県知事Dedi Mulyadiは、過激派とテロリズムの概念に対抗するために、まずは地方経済の強化から始めるべきで、経済活動は、ジャカルタのみを中心にするべきではないと語りました。資源生産者として地方は、経済活動の中心でなければなりません。これは、日曜日に香港で、「過激派とテロリズムから国のイメージを守る」をテーマにした討論会に参加していたインドネシア人労働者の前で、Dedi…
    Endah80
  • Aug 18, 2017

    工業省は、工業地帯の開発と職業教育に焦点を当てています

    Airlangga Hartarto 工業大臣は、木曜日にジャカルタでの声明で、国家予算の消化に関連して、産業省は、ジャワ島以外の工業団地の開発を促進すると述べました。この努力は産業の均等な普及を促進し、同時にインドネシアの中心です。Airlangga Hartarto…
    Endah283
  • Aug 18, 2017

    国軍司令官は、米国と北朝鮮の紛争の解決に期待

    国軍司令官Gatot Nurmantyoは、米国と北朝鮮の紛争が平和的で外交的な方法で解決されることを期待しました。インドネシアの外交政策は、外交努力をするよう訴えました。現在の外交では、犠牲者を出すことなくすべてを解決できることを望んでいます。これは、木曜日にジャカルタのCilangkap国軍本部で、合同礼拝に出席した後、Gatot Nurmantyo司令官が語ったものです。Gatot…
    Endah19
  • Aug 18, 2017

    カナダは、泥炭地火災の問題に対処するインドネシアを支援

    カナダ政府は、頻繁にインドネシアの様々な地域で発生する泥炭地火災の問題に対処するためにインドネシアを支援する準備ができていると表明しました。援助は、技術研修や政府開発援助です。これは、最近、ジャカルタで、インドネシアの声に、在インドネシアカナダ大使Peter Mac Arthurが語ったものです。 インサート:…
    Endah53
  • Aug 17, 2017

    ASEAN学生ウィーク2017は、「多様性の中のの調和」をテーマにして

    東ジャワ州のマランのBrawijaya大学の国際関係研究プログラムは、8月19日(土曜日)に、多様での調和をテーマにして、ASEAN学生ウィーク2017を開催します。テーマの選択は、Bhinneka Tunggal Ikaのスローガンを持つ特にインドネシアで、ASEAN共同体の多様性に基づいています。これは、8月16日(水曜日)にマランで、ASEAN学生ウィーク2017のHandy Santoso会長が語ったものです。…
    Endah59
  • Aug 17, 2017

    インドネシアは1806人のミャンマーの移民を収容

    ジョコウィドド大統領は、インドネシアは、ミャンマーのラカインでの紛争から1806人の移民が収容されています。それは、人権を尊重し、すべてのコミュニティを保護するために、インドネシアの約束を実現するためにインドネシア政府が行われていました。これは、8発16日(水曜日)にジャカルタの議会複合体で、毎年恒例会議で、ジョコウィドド大統領が語ったものです。ジョコウィドド大統領はまた、インドネシアは、ミャンマーで学校を構築したと語りました。一方、パレスチナの紛争に関連して、インドネシアはパレスチナの独立性を…
    Endah72
  • Aug 17, 2017

    作業内閣3年目で、政府は、公平な経済的平等に焦点を当て

    ジョコウィドド大統領は、2017年8月16日(水曜日)に、ジャカルタの国家.国民協議会ビルで、国民協議会の年次会議で演説しました。演説で、ジョコウィドド大統領は、インドネシアの独立の72年の間に達成し、すべての成果に感謝しました。しかし、ジョコウィドド大統領は、すべてのインドネシアの人々が、独立性の利点を感じないことを認識しました。ジョコウィドド大統領によると、開発の利点は、均等に国全体に分散されていないということです。ジョコウィドド大統領は、すべてのインドネシアの人々のための社会正義が完全に実…
    Endah73
  • Aug 16, 2017

    評論家は、国の僻地で過激派と戦う政府の精神を激励

    卑劣な急進派と過激派研究センターの評論化Adhe Bhakti氏は、国の僻地でテロと戦い続けるための政府の行動をサポートします。彼によると、政府は、大都市と僻地の両方で過激派のすべての動きに注意し、監視しているということです。Adhe Bhakti氏は、そのために、反過激派コンテンツの監視を学校や礼拝の場所に行き届かせる必要があると要望しました。以前、テロとの闘いのための国家機関(BNPT), Suhardi…
    Endah117
  • Aug 16, 2017

    インドネシア –とカナダは、社会林業プログラムをサポートする協力を確立

    環境林業省を通じてインドネシア政府が発足した社会林業プログラムは、世界の注目を集めています。これは、経済成長のための林業プロジェクトにおけるカナダ政府の率先した協力があることから明らかです。8月15日(火曜日)にジャカルタで、Siti Nurbaya環境林業大臣と会談で、カナダ大使Peter…
    Endah16
  • Aug 16, 2017

    インドネシアの人々は、広範囲なアクセス権を持つ独立を感じるべき

    インドネシアの人々は、2017年8月17日に72回目のインドネシア独立記念日を迎えます。人々は、より良いレベルですべての活動で容易にサポートを受けることができる状態で独立していなければなりません。これは、火曜日にジャカルタのLIPI講堂で、第3回国民対話のイベント後、インドネシア科学院( LIPI) の社会科学と人類のTri Nuke Pudjiastuti副局長が語ったものです。 インサート :…
    Endah97
  • Aug 15, 2017

    大統領はボーイスカウトの「Bhinneka Tunggal Ika」の行列を目撃する

    Joko Widodo大統領は、2017年8月13日から21日まで東ジャカルタのCibuburで開かれた第11回の国家Raimunaイベントでのボーイスカウトの「Bhinneka Tunggal Ika」の行列を目撃しました。「Bhinneka Tunggal Ika」の誓いも行列に付随すると話させました。全国スカウト運動のAdhyaksa…
    Endah142
  • Aug 15, 2017

    財務大臣:Jokowi-JKの政権は競争力を向上し続ける

    現在、Joko Widodo-JK政権の時代は、継続的に競争力を向上させることを努力しています。Sri Mulyani財務大臣は、月曜日にジャカルタでの国家シンポジウムで、インドネシアの教育の質を向上させるために多くの予算を割り当てることにより、人材の質を向上させるために作られた深刻な努力が見られると述べました。Sri…
    Endah14
  • Aug 15, 2017

    産業省はインドネシア優先製品展示会を実行する

    産業省は、「インドネシア文化の探究」のテーマにした、文化的多様性や習慣に富み、高い経済的価値と地元の知識を活用しますインドネシア優先製品展示会を実行します。Airlangga Hartarto産業大臣は、月曜日にジャカルタで展示会の開会式に、この展示会は、独立記念日と文化の促進の枠組みのなかだと述べました。副大統領の妻、Mufidah Jusuf…
    Endah99
  • Aug 14, 2017

    ホンガリー大使は防衛技術を議論するため、Wiranto大臣と会合

    在インドネシアホンガリー大使、Judit Nemeth-Pachは、防衛技術での協力を議論するため、Wiranto政治・法・治安調整大臣と会合しました。Wiranto大臣は、木曜日にジャカルタで、Judit Nemeth-Pach大使との会合は、インドネシアが使用している防衛技術のいくつかの種類を解析したと説明しました。会談ではまた、現在ホンガリー政府が使用する防衛技術の数を議論しました。しかし、Wiranto大臣によると、ホンガリー代表の訪問に合意したさらなる協力関係はまだありません。
    Endah144
  • Aug 14, 2017

    Pariamanエキスポはローカル商品の促進イベント

    西スマトラ州のPariaman市の政府は、2017年8月13日から19日まで、地域の様々な中小企業の工芸品の製品を促進するためのイベントとしてPariamanエキスポを実行しました。Pariaman知事、Mukhlis…
    Endah88
  • Aug 14, 2017

    観光省はJFC2018年の実行をサポートする準備ができた

    Arief Yahya観光大臣は、国家予算の資金を使用して、観光省は「Jember Fashion Carnaval」(JFC)をサポートするする予定だと述べました。今年はサポートしたことで、将来はカーニバル実行し続けての連続性を維持するために、文化的価値と商業的価値のバランスがある必要があります。Arief Yahya大臣は、日曜日に東ジャワ州のJemberのNotohadinegoro空港でJoko…
    Endah14
  • Aug 13, 2017

    観光客の80%が、空路でインドネシアへの旅をします

    航空輸送は、インドネシアの観光産業において重要な役割を果たしています。東南アジアの島国の一つであるインドネシアへの観光客の訪問は、航空輸送に依存しています。インドネシアへの訪問やインドネシアでの観光活動の80%が航空輸送に頼っています。これは、インドネシアの観光大臣アリーフ・ヤヤが、ジャカルタでの演説で、明らかにしたものです。アリーフ・ヤヤ大臣は、航空輸送の使用率が高いという事実が、航空輸送の開発を、インドネシアの観光産業発展の主な焦点の一つとしていると述べました。
    Endah143
  • Aug 13, 2017

    ASEANの経済開発は公平でなければなりません

    ASEAN諸国は、1967年8月8日のASEAN宣言から50周年を祝います。このお祝いは、ASEAN諸国の公平な発展を促進するための堅実な取り組みに基づいていなければなりません。これは、インドネシア科学研究所、経済研究センターのZamroniが、ジャカルタLIPIビルで、ASEANにおける責任ある開発促進のイベントの時に,語ったものです。さらに、Zamroni 氏はASEAN諸国は、経済成長を加速するために協力することができるはずだ。…
    Endah96
  • Aug 13, 2017

    防衛部門は、インドネシアと韓国の協力の主要分野の一つとなっています

    インドネシアと韓国の二国間協力は重要性を増し続けています。両国は、経済、観光、文化、防衛などの分野で強い協力関係を多く持っています。これは、在インドネシアのチョ・テヨン韓国大使が、ジャカルタの韓国大使館で、語ったものです。一方で、チョ・テヨン大使によると、二国間の防衛協力は急速に進んでおり、両国に相互利益をもたらしているということです。韓国とインドネシア間の防衛分野での協力では、優れた協力関係を実現しています。韓国にとって、インドネシアは最大の市場となっており、我々はインドネシアから、軍事輸送機…
    Endah99
  • Aug 12, 2017

    バニュワンギ県長はマレーシアで「スマート・ビレッジ」をプレゼンテーションする

    バニュワンギのAbdullah Azwar Anas市長は水曜日に、クアラルンプールでマレーシア市長の会議またはMayor…
    Endah156
  • Aug 12, 2017

    副大統領は、貧困を削減するために継続し努力することを頼みます

    副大統領ユスフ・カラはジャカルタで、現在、まだ達成されていない、国内の貧困を削減する努力を強化するために、すべての関係者に呼びかけ増した。これは水曜日、ジャカルタで、ユスフ・カラ副大統領は過去7年間、インドネシアの貧困の割合は、3パーセント低下した。努力を継続実施しなければなりません。彼は同様に、中小企業のための国民ビジネスクレジットプログラムを提供します。ユスフ・カラ副大統領によると、ギャップを減らすために行われるべき重要なことは、収益を増やし、生産を軽減する方法であるということです。
    Endah107
  • Aug 11, 2017

    インドネシアとフィリピンはテロ対策を議論するための二国間会談を行う

    インドネシアとフィリピンは、木曜日にジャカルタで、「最初の戦闘国際テロに関する共同作業部会の会合」と題にした2国間会合を実施しました。このテロとの闘いの議論する会合は、2014年5月におけるフィリピンの反テロ機関とテロ対策国家機関の間の覚書の調印のフォローアップで対処しました。テロ対策国家機関のSuhardi…
    Endah159
  • Aug 11, 2017

    政府はシリアから17人のインドネシア国民の避難に努力する

    外務省に通じて政府は、シリアのRaqqaで、ISISから逃れる17人のインドネシア国民のための避難に努力しています。外務省のインドネシア国民保護・インドネシア法律機関のLalu Muhammad…
    Endah145
  • Aug 11, 2017

    副大統領:選挙の法は自動的に有効

    Jusuf Kalla副大統領は、まだJoko Widodo大統領に署名されていないものの総選挙に関する法律は、自動的に有効になると述べました。Jusuf Kalla副大統領は、木曜日に、南スラウェシのMakassarでの国家技術覚醒の日の開会式の後、選挙法は、2017年7月21日に議会で可決された2019選挙法の傘として使用され、大統領の署名を待って、官報に組み込まれ、まだ時間があると述べました。以前、インドネシアの立法監視委員会のディレクター、Syamsuddin…
    Endah104
  • Aug 10, 2017

    内務大臣:村落基金のモニタリングはすでに包括的

    Tjahjo Kumolo内務大臣は、村の資金の監督は、同法の村規制スクリプトと包括的な制御戦略村の資金に応じて行われています。これは、8月9日水曜日にジャカルタで、Tjahjo…
    Endah13
  • Aug 10, 2017

    インドネシア・ロシアの外務省は会合で二国間協力を議論する

    Retno LP Marsudi外務大臣は、インドネシア・ロシア間の様々な二国間協力を議論するため、ロシアのSergey Viktorovich Lavrov大臣と会合しました。これは、水曜日にジャカルタでの外務省で、ロシアの外務大臣との記者会見でRetno Marsudi大臣が語りました。Retno…
    Endah15
  • Aug 10, 2017

    産業大臣は、産業4.0を実現するため、Bandung工科大学を誘う

    Airlangga Hartarto産業大臣は、産業4.0の実施計画をフォローアップするために、Bandung工科大学のマイクエレクトロニクスセンターと会合を開催しました。これは、火曜日にジャカルタで、産業省の金属、機械、輸送機器・エレクトロニクス産業局のI Gusti Putu…
    Endah96
  • Aug 09, 2017

    刑務所で横行する薬物

    国家麻薬機関は、最近繁栄地域における麻薬取引が生じた刑務所での監督の欠如を強調します。国家麻薬機関のBudi…
    Endah21
  • Aug 09, 2017

    エネルギ鉱物資源副大臣はイランから良好な信号を示した

    Arcandra Taharエネルギー鉱物資源副大臣は、Pertamina株式会社によってイランでの石油・ガス田の経営計画からの良好な応答を示しました。これは、火曜日にジャカルタでのエネルギー鉱物資源省でArcandra…
    Endah24
  • Aug 09, 2017

    政府は国境鉄道を計画する

    政府は、防衛目的のために北カリマンタン州を含め、境界領域に鉄道線を建設する計画があります。これは、月曜日に、記者会見で、防衛省の戦略防衛センターのための研究開発局のAgus Rustandi局長が語りました。Agus Rustandi局長は、境界領域における鉄道路線の建設は国防の支援にJoko…
    Endah92
  • Aug 08, 2017

    インドネシア・アメリカはアジア太平洋の平和を維持することにコミットメントをする

    インドネシアとアメリカは、一緒にアジア太平洋地域の平和を維持するために継続して取り組みを構築します。インドネシアへのHarry提督の訪問は、インドネシアとハワイに位置している太平洋の警備との良好な関係の継続です。Wiranto政治・法・治安調整大臣は、月曜日にジャカルタで、アジア太平洋のアメリカ艦隊司令官、Harry B…
    Endah112
  • Aug 08, 2017

    モスクワでの2017年インドネシアフェスティバルは、9万人以上の来場客が来た

    2017年8月4日から6日までにロシアのモスクワのHermitage Gardenで在モスクワインドネシア大使が実行したインドネシアフェスティバルは約9万人以上の来場客が来ました。「インドネシアに訪問:その多様性をお楽しみください」というテーマにした2回目のフェスティバルは、ロシア市民から非常に活発な歓迎をもらいました。彼らは、様々な広い文化公演だけでなく、食品やインドネシアの代表的な果物を提示されました。在ロシアインドネシア大使、M. Wahid…
    Endah68
  • Aug 08, 2017

    保護を最大化するため、外務省はシリアでの17人のインドネシア国民を監視し続ける

    インドネシア共和国外務省は2017年7月の半ば以来、シリアのRaqqaから脱出した17人のインドネシア国民の場所を知っています。彼らは、シリアのAin IssaとKobaneにいます。彼らは、12人の女性と子供と5人の男性です。外務省のインドネシア国民の保護とインドネシア堀津扶助局のLalu Muhammad…
    Endah16
  • Aug 07, 2017

    Wiranto大臣は、インドネシアの若者に国家のための解決策を提示することに呼びかけた

    Wiranto政治・法・治安調整大臣は、インドネシアの若者に、国が直面している問題の解決策を提示することに呼びかけました。その呼びかけは、月曜日にジャカルタでの2017年インドネシアに国際青年会議所の会合で基調講演をする時にWiranto大臣が語りました。Wiranto大臣はまた、国の様々なセクターを改善することに、インドネシアの若者の貢献の重要性を強調しました。彼は、国内や海外にいる若者に、彼らがリーダーになったときに国の将来の整合性を促進することに伝言を残しました。さらに、Wiranto大臣…
    Endah16
  • Aug 07, 2017

    Aher知事は、モスクワでの西ジャワ州の優れた製品を表示

    西ジャワ州政府は、ロシアモスクワのインドネシアフェスティバル展示会で29社の企業が関与します。ビジネスマンは、2017年8月4日から6日まで行われる第2回インドネシアフェスティバルで、西ジャワ州の優れた製品を紹介することを助けました。西ジャワ州のAhmad Heryawan知事は、フェスティバルに出席しました。Ahmad…
    Endah90
  • Aug 07, 2017

    副大統領は、アジアの若い世代がアジア世界平和を維持するために呼び出す

    ユスフカラ副大統領は、常に世界の団結、平和、進歩を維持するためにアジアの若い世代誘います。ユスフカラ副大統領によると、現在の4つの世界のコミュニティの強さは、将来的に強いアジアの国の夢を実現するためには、メンバー間の対立を抑えることができなければならないということです。これは、日曜日にジョグジャカルタの空軍士官学校のDirgantara広場で、アジアのカトリック青年の日のサミットでの演説で、ユスフカラ副大統領が語ったものです。ユスフカラ副大統領は、欧州は過去、米国は現在、アジアは未来を示すると語…
    Endah17
  • Aug 06, 2017

    インドネシアの観光客、クルーズ船の割引率50%

    政府は、観光客数を高めるために、インドネシア遊覧船(クルーズ)最大50%の割引率を提供することに合意しました。これはArief Yahya観光大臣が、火曜日に、ジャカルタの海上コーディネーターの省で,語ったものです。Arief大臣は、船のドッキング関税削減で、現在の20万から,来年は,40万に観光客の数を増やすことを望みました。このターゲットはインドネシアへのクルーズ観光のポテンシャルが300万人となることを予想されています。また、この船ドッキング割引率はPelindo I、Pelindo…
    Endah14
  • Aug 06, 2017

    モロッコのビジマンは10月にインドネシアを訪問します

    インドネシア商工会議所と協力している、インドネシアのモロッコ大使館は、10月にモロッコからのビジネス代表団の訪問を歓迎します。この訪問は、特にインドネシアとモロッコの貿易の間で、経済分野での協力を強化する努力の一つです。これは、インドネシアへのモロッコOuaida Benabdellah大使が、最近、ジャカルタでインドネシアの特別インタビューで配信しました。Benabdellah大使は、インドネシアとモロッコが経済分野での大きな可能性を持っていると述べました。
    Endah90
  • Aug 06, 2017

    インドネシアは、G7の一員となる可能性を秘めています

    インドネシアは、世界最大の経済のでG7や7カ国のグループの一員である可能性を秘めています。この可能性は、遠隔地の開発を通じて、インドネシアのすべての子供のための平等な教育や、コミュニティのための十分な基本的なインフラの提供へのアクセスを実現することができます。これは、ジャカルタで最近、RRIの特別インタビューの中で、インドネシアのスイス大使館経済開発協力のマーティン・ストッテルヘッド(SECO)が、語りました。彼はこの成果を実現するために、インドネシアに大きな期待を持っていると付け加えました。…
    Endah96
  • Aug 05, 2017

    工業大臣:中小産業は経済発展の土台

    Airlangga Hartarto産業大臣は、中小産業はまだ、国内の経済活動の発展における土台であるばかりか、中小産業の一部はすでに、外国市場に浸透することに成功してさえいると明らかにしました。そのために、産業省は新たな起業家の成長、中小工業製品の開発、中核となる能力の向上を通して、インドネシアの中小産業人口を支配する部門の発展と建設のプログラムを実施し続けています。これはAirlangga…
    Endah15
  • Aug 05, 2017

    十数人の外交官がUMMでインドネシア文化を学ぶ

    12カ国からの12人の外交官が、この先の一か月間に、東ジャワの観光地を紹介されるほか、Muhammadiyah Malang 大学でインドネシア語とインドネシア文化を学びます。Muhammadiyah Malang…
    Endah90
  • Aug 05, 2017

    インドネシア、ニュージーランドは、テロに対処する上でお互いを支援します

    インドネシアとニュージーランドは、テロに対処する上でお互いを支援することに合意しました。これは水曜日、ジャカルタで、テロ撲滅国家委員会会長のSuhardi Alius警察本部長が語ったものです。これに先立ち、テロ撲滅国家委員会会長は、在インドネシアのニュージーランド大使館員を伴ったMichael Pannetニュージーランド国際,…
    Endah94
  • Aug 04, 2017

    ユネスコは、Ciletuhジオパークを評価するために、スカブミに到着

    ユネスコのチームは、スカブミ地区のPalabuan RatuにあるCiletuhジオパークに到着しました。彼らは、ユネスコクバージョンのグローバルジオパークネットワークに入れるかどうか、自然公園を評価しました。西ジャワ州のDeddy…
    Endah152
  • Aug 04, 2017

    ロシアで、商業大臣は、インドネシアのパーム油の品質が保証

    Enggartiasto Lukita商業大臣は、ロシアのビジネスマンたちに、インドネシアのパーム油の品質は、世界で最高であることを保証しました。これは、木曜日に、ロシアのモスクワでインドネシアとロシアのパーム油ビジネスフォーラムのオープニング際、Enggartiasto…
    Endah25
  • Aug 04, 2017

    Retno Marsudi外相は、ASEANの50周年のお祝いの出席でマニラに到着

    Retno Marsudi外相は、木曜日に、マニラに到着しました。マニラに到着する前に、Retno Marsudi外相は、トルコのイスタンブールでイスラム協力機構(OIC)の加盟国の会議に出席し、アル・アクサモスク化合物の現状を議論しました。Retno…
    Endah96
  • Aug 03, 2017

    政府は、ラジカルイデオロギーを闘うことに戦略的な手段を取る

    インドネシア政府は負の理解と急進の危険性に対抗するために戦略的対策を取る予定です。防衛戦略局のYoedhi Swastanto局長は、2017年8月2日水曜日にジャカルタで、その戦略的な対策は、テロとの闘いに法的保護と確実性を提供するためにテロリズム法の改正案をすることだと述べました。Yoedhi Swastanto局長によると、テロリズム法の改正案の議論は、様々な関係機関と議論しました。彼は、テロは危険で、特にインドネシアの主権を危険にさらすと強調しました。
    Endah40
  • Aug 03, 2017

    Jusuf Kalla副大統領は電気を提供する地熱エネルギーの開発を奨励する

    Jusuf Kalla副大統領は、2025年にインドネシアの電力需要を満たすため、地熱エネルギーの開発を加速することに、再生可能エネルギー総局に奨励しました。将来、様々な家庭用電子機器の使用に伴い、電気使用量を増加させると予想されました。これは、8月2日水曜日に、ジャカルタでの2017年の5回目インドネシア国際地熱展示会・コンベンションでJusuf Kalla副大統領が語りました。Jusuf…
    Endah38

VOI Twitter Updates

There is no friend in list

Follow voiindonesia on Twitter

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990