25September2017

Home インドネシア語を話してみましょう パダンレストランで食べるとき

パダンレストランで食べるとき

インドネシアご講座です。今日は、パダンレストランで食べるときの会話をご紹介します。

いつものように、最初にトピックと関連する語彙や表現をご紹介します。

私は、2回言います。皆さんは、私の後に続いて言ってください。

Di restoran

レストランで

Lapar

 お腹が空いた

Haus

 喉が渇く

Makan

食べる

Sekarang

 今

Makan siang

昼食

Suka

好き

Makanan Eropa

ヨーロッパの料理

Makanan Indonesia

インドネシアの料理

Lebih  suka

―の方が空き

Pedas

スパイシー     辛い

Sambal

サンバル

Pesan

注文

Nasi

ご飯

Sangat enak

非常においしい

Pasti

確実        必ず

Mencoba

試す

次に、パダンレストランで食べるときのサンディとブディの会話を聞いてみましょう。私は、2回言います。皆さんは、私の後に続いて言ってください。

A

Saya lapar.

私は、お腹が空いています。

B

Saya bukan hanya lapar, tetapi juga haus.

 私は、お腹が空いただけでなく、喉も渇きました。

A

Yang penting sekarang kita harus makan siang.

重要なことは、私たちは、今、昼食を取ることです。

B

Kamu suka makan makanan Eropa atau makan makanan Indonesia?

 あなたは、ヨーロッパの料理またはインドネシアの料理を食べるのがすきですか?

A

Saya lebih suka makan makanan Indonesia.

私は、インドネシアの料理の方が好きです。

B

Apakah kamu suka pedas?

あなたは、辛いのは、好きですか?

A

Ya, saya suka pedas.

Saya suka sambal.

はい、好きです。

私は、サンバルが好きです。

B

Kalau begitu kamu pesan makanan di restoran Padang saja. Karena makanannya pedas.

Makanan di restoran Padang ini sangat enak.

Kamu pasti suka.

それなら、あなたは、辛い食べ物であるパダンレストランで料理を注文してください。

このパダンレストランの料理は、非常においしいです。

あなたは好きになるでしょう。

A

Baiklah.

Saya akan mencobanya.

わかりました。

私は、試してみます。

これで、インドネシア語講座を終わります。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990