20October2017

Home 特集 PurworejoのSidhandhang公園

PurworejoのSidhandhang公園

パソナインドネシアの時間です。今日は、PurworejoのSidhandhang公園をご紹介します。

Purworejoは、中部ジャワ州の地区の一つです。 地区には、多くの興味深い自然観光地があります。 Purworejoの自然観光は、Ketawang ビーチ、 Keburuhan ビーチ(Pasir Puncu)、 Jatimalang ビーチなどの南海岸、Selokarang洞窟、Sendang Sono洞窟などのいくつかの洞窟、そして、約40メートルの高さのCurug Muncar滝があります。また、オランダ領東インドの時代の洞窟のような要塞(ようさい)の形をしたNgandagan村のPencu洞窟もあります。

これらの人気観光スポットに加えて、Purworejoにはまだ隠された観光スポットがあり、それはまだ美しく、観光客があまり訪れていません。しかし、その自然の美しさは、Purworejoの他の人気観光名所よりも少なくありません。この名前は、Taman Sidhandhang(Sidhandhang公園)です。Sidhandhangの名前は、コモという伝統的な炊飯場(すいはんば)のように見える滝の形に由来します。この観光地に行く場合、公園の入口にある巨大なコモレプリカを見ることができます。Sidhandhang公園は、Purworejo地区のKaligesing区にあるKaliogono村やKedungrante村に位置しています。訪問者は、Sidhandhang公園を見つけることは難しくありません。なぜなら、それは主要道路Kaligesingに位置しているからです。この観光地に入るには、3000ルピアのチケットを支払う必要があります。

Sidhandhang公園は、地域社会によって独立して管理されています。2015年に発足され、一般に開かれた公園は、様々な形と高さの3つの滝があります。滝の観光地に加えて、そこではまた、様々な植物を持つ人工公園や、川のいくつかの一部にあるKedungというプールもあります。プールの水は、様々な深さで非常に澄んでいます。例えば、子供たちの遊び場のための30センチメートルの深さのプール、50〜100センチメートルの深さのプール、5メートル以上の深さのプールなどです。5メートルのプール深さで水を遊びたい人のために、マネージャーからレンタルブイがあるので、心配しないでください。

Sidhandhang公園で水を遊ぶことに加えて、訪問者は、気軽に歩いて、周りに緑色の植物がある庭に座ることができます。挑戦が好きな人のために、ラフティングでアドレナリンのテストをしてみてください。ラフティングは、リッペリングやスイミングなどの様々な技術を使用した川や滝の検索に基づく活動です。ラフティング活動は、オペレーターからのブリーフィングで始まり、ウォームアップが続きます。ウォームアップ後、身体に安全ロープを設置するように案内されます。その後、川に沿って招待されます。かなり長い旅の後、勇気のテストのピークに到着します。訪問者は、ロープを使って、滝から降りる必要があります。しかし、マネージャは、すべてのセキュリティをチェックしているので、心配しないでください。

これで、ペソナインドネシアを終わります。明日も、他の魅力的なトピックでまたお会いしましょう。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990