17December2017

Home 特集 ジョクジャカルタ特別州のKulonprogoのサトウキビ農園

ジョクジャカルタ特別州のKulonprogoのサトウキビ農園

ペソナインドネシアの時間です。今日は、ジョクジャカルタ特別州のKulonprogoのサトウキビ農園をご紹介します。

自然観光は、常に独自の魅力を持っています。多くの自然観光があるインドネシアの場所の一つは、ジョグジャカルタです。最近、KulonprogroのGenduサトウキビ農園という観光客の話題となり始めた場所があります。この場所は、ジョグジャカルタで、訪問しなければならない場所の一つです。約2ヘクタールの面積を持つサトウキビ農園の景色は、はとてもエキゾチックでエキサイティングに見えます。丘にある観光スポットを訪問したい観光客は、Genduサトウキビ農園で花が咲いているので、4月に来ることをお勧めします。このフィールド緑の農園に横(よこ)たわっていた白いサトウキビの花は、より美しいサトウキビ農園の景色を作っています。

Madukismo砂糖工場所有のサトウキビ農園は、Kulon Progo 地区のGirimulyo にあるSibolong村と Jatimulyo 村のGunung Landangに位置しています。この場所に行くには、ジョクジャカルタ市から、Kenteng交差点まで西に行きます。その後、Kalibawangへの道を歩みます。このコースは、Kiskendo洞窟やMaria洞窟へのコースと同じです。サトウキビ農園は、道路の右側にあります。Genduサトウキビ農園の地域は、Kiskendo洞窟やマリア洞窟との領域です。それも同じ領域に、Grojokan Sewu滝があります。この場所はまた、サトウキビ農園のような驚異的な自然の絵画のような景色を提供しています。この場所は、写真を撮るためのスポットをたくさん持っていることが不思議ではありません。現在、ジョグジャカルタに来ている場合は、訪問するサイトのリストに Kulonprogro のG enduサトウキビ農園を含めることを忘れないでください。この観光スポットは、入場料や駐車料金は、無料です。

これで、ペソナインドネシアを終わります。明日も、他の魅力的なトピックで、またお会いしましょう。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990