22August2017

Home 特集 ジョクジャカルタ特別州のTanjung Kesirat観光地

ジョクジャカルタ特別州のTanjung Kesirat観光地

ペソナインドネシアの時間です。今日は、ジョクジャカルタ特別州のTanjung Kesirat観光地をご紹介します。。

 Gunung Kidulは、ジョグジャカルタ特別州の地区の一つです。この地区では、高原と山で構成されている自然風景があり、3つの地形に分割されています。そしてジャワ島に向けて南に伸びたカルストや石灰岩の山があります。北ゾーンは、海抜200〜700メートルの標高に位置しています。このゾーンで、訪問者は、いくつかの美しい洞窟を見られます。一方、中央ゾーンでは、魅力的な滝や文化的観光スポットがあります。そして、南ゾーンでは、海抜300メートルの高さを持つ円錐形状の石灰石丘があります。このゾーンでは、Gunung Kidulのいくつかの有名なビーチや岬(みさき)があります。そのひとつが、Tanjung Kesirat (Kesirat岬)です。

Gesiratビーチは、ジョクジャカルタ特別州のGunungkidul地区Panggang区にあるGirikarto村に位置しています。ビーチの場所へは、ジョクジャカルタ市の中心部からビーチに向かう公共交通機関はないので、約2時間かかります。訪問者は、車やオートバイなどの自家用車を使用することをお勧めします。Tanjung Kesiratは、壮大な崖のテクスチャや岩丘を持つ海洋観光スポットです。Tanjung Kesiratは、白い砂がありませんが、魅惑的な自然景観の美しさを持っています。

訪問者が、Tanjung Kesiratへ到着するには、車の駐車場から約50メートルほど歩かなければなりません。訪問者は、この場所に到達するために傾斜地や岩丘に沿って行けば、難しい事ではありません。Tanjung Kesiratに到着すると、訪問者は、ほとんど海に突き出た崖の側面にしっかりと立っている大きな木の景色を目にします。この木は、崖の縁に位置しているKetepengの木です。Ketepengの大きな葉は、木の周りに怪しげな雰囲気を作ります。この木の下で、涼しい風、崖の景色、壮大な岩丘を楽しみながら、ベンチにリラックス座ってすることができます。

Tanjung Kesiratの自然の美しさを楽しむ方法は、Gunungkidulの他の観光地と同じではありません。訪問者は、通常、ビーチでは、白い砂浜と穏やかな波のビーチで遊びますが、Tanjung Kesiratでは、大きな岩と約40メートルの崖の高さから青い海の景色を見ることができるだけです。崖の縁を打つ強い波は、波しぶきをあげています。運がよければ、訪問者は、海施(うみし)伝統のお祭りを見ることができます。5年間ごとに、この観光地、いわゆるTanjung Kesiratの最も南の崖では、ジョグジャカルタ宮殿によって海施のお祭りが行われています。

これで、ペソナインドネシアを終わりあます。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990