26June2017

Home 特集 南スラウェシ州のAPPARALANGビーチ

南スラウェシ州のAPPARALANGビーチ

ペソナインドネシアの時間です。この放送は、短波放送だけでなく、www.voi.co.idを介して、聞くことができます。今日は、南スラウェシ州のAPPARALANGビーチをご紹介します。

マカッサルの南スラウェシ州の首都は、インドネシア東部の主要な州の一つです。インドネシア東部の貿易と経済の中心地であるだけでなく、州はまた、インドネシア東部の主要な観光地の一つです。南スラウェシ州は、エキサイティングな場所で、特にビーチのある観光地があります。南スラウェシ州のビーチの観光地を楽しみたい人のために、Bulukumbaを訪問してください。Bulukumbaは、バラビーチ、タンジュンビラビーチやApparalangビーチなどの、美しいビーチの観光地を有することで知られています。今回は、美しい崖のあるApparalangビーチをご紹介いたします。

Apparalangに訪問するには、多くの標識があるので、非常に簡単です。マカッサルから、約4時間かかるBulukumba地区に行く必要があります。Bulukumba地区に入ると、Bulukumba-ビラの幹線道路を通らなければなりません。道は、美しい景色でかなり長いです。約45分後、Apparalangに向って、左側方面への標識があります。それを左折し、標識に従ってください。道は、より狭くなります。Apparalangに入ると、森林や大きな木があります。Appralangエリアに入るには、一人当たり5000ルピアと、車料金として2万ルピアを支払わなければなりません。

砂浜がある一般的のビーチのようではない、Apparalangは、その周りに美しい岩礁崖があります。緑色の澄んだ海の水は、誰もが海底まで見ることができます。崖からは、長い旅の後で、体をリフレッシュするために海風を楽しむことができます。崖からはまた、美しいApparalangの風景を臨むことができます。崖を下降するには、訪問者のためにステップがあります。崖の下には、休暇のためにパビリオンが建てられています。このパビリオンでは、海に美しくジャンプするために、訪問者が使用するボードもあります。

Apparalangビーチの波が静かな時、このビーチでシュノーケルすることができます。ビーチの管理者は、シュノーケリングのための用具を提供しています。この設備はまた、toiletと駐車場が装備されています。残念ながら、そのビーチにはレストランがありませんので、自身の食糧を持参する必要があります。また、利用可能な宿泊施設がないので、このビーチで夜を過ごすことはできません。

これで、ペソナインドネシアを終わります。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990