22August2017

Home 特集 東ジャワ州のPapumaビーチ

東ジャワ州のPapumaビーチ

ペソナインドネシアの時間です。この放送は、voi.co.idストリーミング、9525 kHz短波放送、スマートフォンでRRIプレイアプリを経由して聞くことができます。今日は、東ジャワ州のPapumaビーチをご紹介します。

東ジャワ州には、多くのエキゾチックなビーチがあります。その一つは、Jember市から南へ約45キロの地区WuluhanのLojejer村に位置しているPapumaビーチです。Papumaビーチは、岬 (Tanjung)のように、海に突き出(だ)しているので、よくTanjung Papumaビーチと呼ばれます。

Papumaという名は、 Pasir Putih Malikan(Malikan白い砂浜の略称です。Malikanは、この観光スポットを開くときに、林業公社によって与えられた名前です。このビーチは、日の出から日没時まで、美しい景色を楽しむことができます。海中の美しさを楽しみたい人のために、ビーチは、訪問者のためのシュノーケリング用具を提供しています。ビーチはまた、トカゲ、ヤマウズラ、鹿、ヤマアラシ、センザンコウなどの地上の動物の多様性があります。

Jember 市からPapumaビーチへは、約1時間かかります。一方、スラバヤ市からは、このビーチに到達するのに約6時間かかります。Papumaビーチに入るには、一人当たり14000ルピアのチケットが必要です。ビーチには、食堂や宿泊施設などがあります。また、いくつか宿泊施設は、このビーチの周りの夜の雰囲気を楽しみながら眠りたい訪問者のためのキャンプグラウンドも提供しています。

これで、ペソナインドネシアを終わります。明日も、他の魅力的なトピックで、またお会いしましょう。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990