24March2017

Home 特集 バリ州のREJANGダンス

バリ州のREJANGダンス

ペソナインドネシアの時間です。今日は、バリ州の REJANGダンスをご紹介します。 

Rejangダンスは、天から地上に降りてきた神々の到着を歓迎する神聖な奉納ダンスです。この踊りは、神々が地上に降りてきたことへの感謝と敬意の表現です。Rejangダンスは、ヒンズー教徒の儀式や宗教的な儀式の時、寺院で行われます。文化遺産の一つであることに加えて、この踊りは、特に精神的に重要な意味を持つと考えられているため、神聖な踊りであるとされ、献身の感覚で踊られています。

一般的に、Rejangダンスの動きは、精神的な価値に焦点を当てているため、非常にシンプルです。Rejangダンスの動きは、通常、NgembatとNgelikasというゆっくりと前進しながら行われる左右の動きが中心になっています。この踊りのすべての動きは、通常はゆっくりで、音楽もそれに合わせたテンポなので、厳粛かつ調和のとれた感じがします。Rejangダンスは、数人のグループの女性ダンサーで踊ります。一般的に、彼らは、プロダンサーではないので、このダンスを行う前に清められれば、誰でも行うことができます。この踊りには、Pamaretという何人かのガイドいます。それは、すでに踊りを経験している人たちです。Pamaretは、初心者のダンサーが、動きについていくことができるように、最前列になります。

Rejangダンスは、通常、バリ島のガムラン音楽を伴っています。また、Rejangダンスは、Tembang またはKidungという歌も伴っています。Rejangダンスで使用される衣装はバリの伝統的な服で、通常、黄色と白です。ダンサーは、腰の下に長い白い布を着用し、上部には、ダンサーの体に着けた白い布を覆う、黄色のショールのような長い布を着用します。頭には、花を飾った冠をつけます。

これで、ペソナインドネシアを終わります。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990