26June2017

Home 特集 Wonosobo地区のSembungan観光村

Wonosobo地区のSembungan観光村

ペソナインドネシアの時間です。今日は、ウォノソボ地区のSembungan観光村をご紹介します。

新年の休暇の楽しみは終わりましたが、2017年の休暇を計画するには良いでしょう。Sembungan村は、今年の休日の旅行先の一つである可能性があります。海抜2100メートル以上の標高に位置し、Sembungan村は、地理、自然の魅力と住民の生活に特徴があります。この村人は、訪問者と対話することに慣(な)れています。訪問者が、おもてなしと笑顔で歓迎されることは不思議ではありません。Cebonganの村人のほとんどは、農家です。ジャガイモ、様々な野菜、カリカは、この村の主な商品となった植物の種類です。農業部門に加えて、観光部門はまた、経済成長の役割を果たしています。Sembungan村で有名な観光スポットは、 Sikunir 丘とCebong湖です。村の南には、湖があります。その湖の名前は、枯れない水源を持つCebongan湖です。興味深い観光スポットの一つであることに加えて、5ヘクタールの湖は、水の供給源として、地域社会で使用されます。農家は自分の農地のためにこの湖の水を使用しています。

湖のほかに、自然の涼しさや、もやに覆(おお)われそびえ立つ丘もあります。美しい日の出の景色を楽しみたい人は、Sikunir丘にきてください。午前中に見られる壮観な自然の風景は、Sikunirゴールデンサンライズと呼ばれます。Sembungan村で見つけることができる興味深い現象は、7月か8月の乾季のピークに起こります。 運が良ければ珍しい光景を見ることができます。日中、、緑色の農地は、太陽が昇ると白くなります。Sembungan村は、Wonosobo地区のKejajar区に含まれ、ディエン高原の観光の中心地から約7キロに位置しています。Sembunganの村への道は、アスファルト舗装されています。おそらくディエン高原地域、この村は最初に人が住みました。Wonosoboの地域から来る人は、この村に滞在し、その後、新しい村を形成したので、その周りの地域が発展しました。。村に一晩滞在したい人は、心配する必要はありません。訪問者は、宿泊施設や地域住民家庭に滞在することができます。Sembungan村の地域社会のおもてなしと村の魅力の自然の美しさを楽しめば、思い出になる美しい経験をすることができます。

これで、ペソナインドネシアを終わります。明日も、他の魅力的なトピックで、またお会いしましょう。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990