24March2017

Home 特集 アジア太平洋地域で最も接続のよいSoekarnoHatta空港

アジア太平洋地域で最も接続のよいSoekarnoHatta空港

Warna Warniのプログラムです。今回はアジア太平洋地域で最も接続のよいSoekarnoHatta空港についてお話します。

SoekarnoHatta空港はジャカルタ 行きのフライトを提供する主な空港です。 1985年に操業を開始し、SoekarnoHatta空港は約 2200ヘクタールの面積で建てられました。現在、飛行機は、2つの滑走路で、離陸と着陸をしています。フライ トサービスは3つのサブターミナルが存在しています。 第1ターミナルは国内線で、第2ターミナルは国内線および国際線です。そして第3ターミナルは国内線です。日に日に、Soekarno Hatta空港は改善し続けています。特にインドネシア内外の需要 が増加しています。

うれしいニュースがあります。SoekarnoHatta空港は、イギリスを本拠(ほんきょ)とする航空旅行調査会社、AOGによってアジア太平洋で最も接続のよい空港として紹介されました。さらに、SoekarnoHatta空港は世界で最も接続のよい空港と して7位にランクしています。米国の9つの空港と一緒です。 MegahubインデクスについてのAOGの最新のデータによると、SoekarnoHatta空港はアジアのトップ10のMegahub空港リストのうち、566の接続インデクスで、1位にランクしています。日本の羽田空港とAustraliaのSydney空港の前に位置しています。 このリストの中に登録された接続性の高さはインバウンド飛行とアウトバウンド飛行の接続の合計数によるものです。その後、結果は地域と航空会社の タイプにもとづいて表にされます。

繁忙期は、Soekarno- Hatta空港は6時間以内に40, 000件以上の航空間の接続を受けることがあります。 これは、Soekarno- hatta空港は、乗客を71の異なる目的地に運ぶということです。今後5年間でSoekarno- Hatta空港は今後も改善を図る予定です。Soekarno- Hattaが、 国際トランジットセンターやファイブスター空港になるのに必要な資金は30兆です。

今回のWarna-warniこれで終わります。また会いましょう。 

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990