23September2017

Home 特集 中部ジャワ州のNusa Kambanganの観光地

中部ジャワ州のNusa Kambanganの観光地

ペソナインドネシアの時間です。今日は、中部ジャワ州のNusa Kambanganの観光地をご紹介します。

インドネシアの人々にとって、中部ジャワ州のNusa Kambangan島は、不気味で怖い印象があります。オーストラリアと国境を接する最も外側の小さな島は、刑務所の島として知られているので、不気味な印象があると言われています。歴史的に、Nusa Kambangan島は、オランダ人によって1095年に閉鎖宣言されました。そして、32年後、島は、犯罪者や政治犯を拘留するために使用されました。この島は、今インドネシアで高セキュリティの刑務所になりました。しかし、多くの人々が、この島は、訪問することができる多くの観光地があることを知っていません。

Nusakambanganは、海で区切られた中部ジャワ州のチラチャップ市からわずか数百メートルです。Nusakambanganに行くには、フェリーに乗る必要があり、約5分かかります。チラチャップ市に行くには、ジャカルタからバスや電車も使用することができます。Nusakambanganに到着すると、楽しむことができるいくつかの観光地があります。その一つは、Goa Pasir(砂浜洞窟)です。Goa Pasirは、ビーチに近くに位置しています。洞窟は、数十メートルの深さで自然に形成されます。それは、砂が含まれているので、Goa Pasir(砂浜洞窟)と呼ばれます。Goa Pasirは、撮影されたものが、時々既存のオブジェクトと一致しないので、かなり神聖であると言われています。また、Goa Ratu(女王洞窟)もあります。Goa Ratuには、美しい鍾乳石や石筍があります。洞窟に入ると、ますます美しくなります。しかし、50メートル以上の洞窟に入るには、酸素タンクを使用する必要があります。

洞窟に加えて、Nusakambanganはまた、ビーチもあります。その一つは、Pantai Perpisahan(別れビーチ)です。ビーチは、青くきれいな海で非常に美しいですが、入水禁じられます。Pantai Perpisahanから遠くない、1時間程度の徒歩で白い砂浜を訪れることができます。また、Cimiringビーチもあります。ビーチでは、1855年から1857年まで建てられた古い大砲と灯台を持っているポルトガルが残した古代の要塞があります。Nusakambanganは、Segara anakan観光地もあります。Segara anakanは、Citanduy川,  Ciberum 川、Cikonde川、他の小さい川などの三大河川が出会う巨大なラグーンです。これは、西ジャワと中部ジャワの国境のジャワ島の南海岸に位置しています。この領域では、3つの漁村、マングローブ林、Indralaya海峡のパノラマの美しさ、イルカのアトラクションを見ることができます。

これで、ペソナインドネシアを終わります。明日も、他の魅力的なトピックで、またお会いしましょう。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

Business Address

Jl. Merdeka Barat, 4-5, 4th Floor,

Jakarta10110, Indonesia

Phone: +62 21 3456 811,

Fax: +62 21 3500 990